ビッグエコーに監視カメラはある?元店員がカメラの位置を暴露

ビッグエコーに監視カメラはある?元店員がカメラの位置を暴露

ビッグエコーに監視カメラはある?元店員がカメラの位置を暴露

ビッグエコーに監視カメラ(防犯カメラ)はあるか?

結論から言うと、目立つところに堂々と設置してあります。

僕は以前、ホールスタッフとしてビッグエコーでアルバイトをした経験があり、

今でも客として利用することがありますが、変わっているのはメニューと料金くらいで、設備は当時とほぼ同じです。

 

厳密に言うと監視カメラではなく防犯カメラなのですが、スタッフがモニターで各部屋の様子をいつでも確認できるようになっています。

では、カメラの設置場所はどこか、どんな行為をすると注意を受けるかについても、もう少し詳しくお伝えしますね。

 

カメラはどこに設置されているか

カラオケ 防犯カメラ 設置場所

各部屋に設置してある防犯カメラは、上の写真のようにテレビボードの上に直接置いている場合もあれば、テレビボードの奥の方に仕込んでいるケースもあります。

天井から吊るしている場合もありますが、見渡してみれば5秒ほどで見つかります。

赤外線の赤い光が見えたら、それがカメラですよ。

布を被せたりすると店員が飛んでくるので、動かしたりしないでくださいねー(笑)

基本的には、カラオケ店の各部屋には防犯カメラが設置してあります。

どこまでやると注意される?

どこまでやると注意される?

カメラがあるか無いかが気になるという事は、何か後ろめたいことをしようとしていますか?(笑)

スタッフも基本的には忙しいので、よほどのことが無い限り注意をすることはありません。

恋人と肩を寄せ合ったり寝っ転がるくらいなら温かく見守ります(笑)

僕が働いていた店舗でも、持ち込みをするお客さんがいても1つや2つくらいなら目をつむっていました。

 

しかし、度が過ぎる行為には注意をせざるを得ません。

酔っ払って部屋の壁や機械を壊されたりした場合は、損害賠償請求をするケースもありますし、他のお客さんに迷惑をかけるような行為は即退場してもらうことになります。



カラオケをラブホテルのように使うのは当然NG

カラオケをラブホテルのように使うのは当然NG

ビッグエコーではお酒を提供しているので、深夜になると酔いが回って良いムードになってしまうカップルがちらほら出てくるんですね。

お客さんが少なくなるとスタッフも一息つきながらモニターを確認するんですが、不自然な動きにはどうしても気付いてしまいます。

防犯カメラにハッキリと写っていることを忘れてはいけません。

 

盛り上がったタイミングでいきなりドアを開けてビックリさせたりもしましたが、(笑)

掃除をしようと思って入ったら「行為の真っ最中だった」ということもありました・・・。

まとめ

ビッグエコーにも監視カメラ(防犯カメラ)はあるよー!っていう話でした。

カラオケは個室のように感じるという事もあって、つい気が緩みがちになりますがルールは守って使って下さいね。

「アフター5の過ごし方」をお探しなら、コチラの記事も合わせて読んでくださいね。

アフター5の過ごし方!仕事終わりにストレスを発散する方法10選