休みボケ?調子が悪い時に外出先で起きるハプニングあるある10連発!

休みボケ?調子が悪い時に外出先で起きるハプニングあるある10連発!

いきなりですが、「今日はなんだか調子が悪いな」と思う日ってありませんか?

連休明けの月曜日や考え事をしている時は、

いつもはやらないようなミスをしてしまうこともありますよね。

そんな日に限って、ハプニングに遭遇することも多くなります。

 

そこで!

外出先で起きるハプニングには、どんなことがあるか気になりませんか?

外出先で遭遇するハプニングをあらかじめ知っておくことで、

ハプニングに遭遇した時に、気を引き締めることが出来るようになります。

 

この記事では【休みボケ?調子が悪い時に外出先で起きるハプニングあるある10連発!】をご紹介します。

 

調子が悪い時に外出先で起きるハプニングあるある10連発

ハプニングとは、「思いもよらない出来ごと」という意味ですが、

会社に向かう通勤中にハプニングに遭遇することもありますよね。

慣れていない場所に行った時や雨の日には、遭遇する可能性はもっと高くなります。

 

ここでは、「調子が悪い時に外出先で起きるハプニング」

恒例のあるある記事でご紹介します。

 

あなたもきっと、経験したことがあるハプニングがあるはず。

いくつあるか数えてみてくださいね。

数が多い人ほど、ボーッとすることが多いかもしれません。

① 社会の窓が全開

社会の窓 ファスナー 全開

「社会の窓」とは、ズボンのファスナーのこと。

もはや死語ですが、ファスナーを開けたまま外出した経験はあなたにもあるはず。

さりげなくサッと閉めましょう(笑)

② スーツなのにサンダルを履いて出勤

スーツなのにサンダルを履いて出勤

あなたは、会社にサンダルで出勤したことはありますか?

僕もサンダルを履いて朝のゴミ出しや掃除をした後は、

ついそのままサンダルで家を出てしまうことがあります。

そのまま会社まで行かないようにするためにも、

出勤前にサンダルを履くのは控えた方が無難です。

③ 何も無い場所でつまずく

何も無い場所でつまずく

段差も何も無い所を歩いているのに、つまずいて転びそうになることってありませんか?

前から歩いてくる人が見ていたりすると、恥ずかしくなりますよね。

「階段じゃなくて良かった」とポジティブに考えて、もう少し足を上げて歩きましょう。

④ 階段で足を踏み外す

階段で足を踏み外す

階段を下っている時に、足の踏み場がわからなくなって

「ガクンッ」となることってありませんか?

よそ見をしながら階段を下っているとよくある、あれです(笑)

階段で転んだりしたら、他人を怪我させてしまう恐れもあります。

階段を下る時だけはしっかり足下を見て歩きましょう。

⑤ 同僚だと思って話しかけたら、知らないオジサンだった

同僚だと思って話しかけたら、知らないオジサン

あなたは、知らない人に間違って話しかけてしまったことはありませんか?

振り返っても瓜二つのように似ていたりすると、色んなことを考えてしまいますよね。

ひとまず丁重に謝って、その場をササッと離れましょう。

⑥ 前から来る人を避けようと横にずれたら、相手も同じ方向にずれたのでとっさに逆にずれたら相手も・・・

前から歩いてくる人を避けようと思って横にずれたら・・・

人とすれ違う時に、避ける方向が重なることってありませんか?

2、3度繰り返して結局、体当たりすることも稀にありますよね(笑)

そんな時は、体当たりをして相手を吹き飛ばすよりも、その場で一度止まりましょう。

⑦ 後ろを歩いてる人にかかとを踏まれる

後ろを歩いてる人にかかとを踏まれる

あなたは、自分の後ろを歩いている人にかかとを踏まれた経験はありませんか?

靴が脱げて転びそうになったのに、

何も無かったかのような顔をする人にムカつくこともありますよね。

しかし、そんな目に遭うときは、あなたもボーッとしているかもしれません。

人混みの中を歩く時は気を引き締めて、足を踏まれないように注意しましょう。

⑧ エレベーターに乗ったのにボタンを押し忘れていることに気付かず、後から乗ってきた人にビックリされる

エレベーターに乗ったのにボタンを押し忘れている

エレベーターに乗ったのに、ボタンを押さずに待ってしまうことってありませんか?

いつまで待っても目的のフロアにはたどり着きませんよね。

スマホをいじりながら乗った時によくあるハプニングですが、

後からボタンを押して乗ってきた人はビックリします。

エレベーターに乗った時は、ボタンを押すまで気を抜かないよう気を付けましょう。

⑨ 下を向いて歩いていたら電柱に頭をぶつける

下を向いて歩いていたら電柱に頭をぶつける

あなたは、外を歩いている時に「電柱」にぶつかることはありますか?

下を向いて歩く癖がある人によく訪れるハプニングですが、

大きな怪我につながることもあるので、きちんと前を向いて歩くように心掛けましょう。

⑩ 腕を大きく振って歩いてる人の手が、股間に当たる

腕を大きく振って歩いてる人の手が、急所に当たる

人混みの中を歩いていると、通行人の手が当たることってありませんか?

元気よく腕を振って歩いている人がいると、

手がちょうど股間に当たることもあります。

恥ずかしい思いをしないためにも、

人混みの中では近くを通る人には気を付けて歩きましょう。

まとめ

この記事では【休みボケ?調子が悪い時に外出先で起きるハプニングあるある10連発!】をご紹介しましたが、

あなたも経験したハプニングは、いくつありましたか?

考え事をしている時や疲れている時は、ボーッとしながら歩いてしまうこともありますよね。

ハプニングを予防するためにも、ぜひ参考にしてくださいね。


あなたの「調子が悪い時に起こるハプニングあるある」を教えてください
  • あなたの回答を追加する

あるある10連発カテゴリの最新記事