キュウリのおいしい食べ方3選!たった5分で出来る混ぜるだけレシピ

キュウリのおいしい食べ方3選!たった5分で出来る混ぜるだけレシピ

キュウリのおいしい食べ方3選!たった5分で出来る混ぜるだけレシピ

突然ですが、「キュウリ」は好きですか?

私は「キュウリ」にハマっています。

きっかけは、親戚の集まりに参加した時に食べた「キュウリの塩もみ」

最近は家でもおいしく食べられる「キュウリ料理」に挑戦しています。

そこで今回は「たった5分で出来るキュウリのおいしい食べ方3選」をご紹介します。

料理と言っても混ぜるだけの誰でも簡単に出来る方法なので、キュウリが好きな方はぜひチェックしてみてくださいね。

※この記事を書いたのは兵庫県在住の20代後半の女性、モモさんです。

 

たった5分で出来る「キュウリ」のおいしい食べ方3選

たった5分で出来る「キュウリ」のおいしい食べ方3選

① 塩もみするだけ

冒頭でもお話ししましたが、″塩もみ″しただけでもおいしくいただけます。

食べやすい大きさに切ったキュウリと塩少々を袋に入れて、モミモミするだけ。

味付けはシンプルですが、ポリポリとした食感と程よいしょっぱさは癖になります。

気付くとスグに無くなってしまうので、私はいつも多めに作ります。

② 「ごま油」+「鶏がらスープの素」+「ゴマ」

「ごま油」と「鶏がらスープの素」もオススメです!

さらに「ゴマ」を入れると、風味が豊かになっておいしくなります。

すりゴマでも煎りゴマでも、ご家庭にある物でOKです。

私はさらに「一味唐がらし」を入れて、少し辛味をつけています。

③ ピリ辛が好みなら「ゴマ油」+「豆板醤」

もっと辛い味付けが好きな方は、鶏がらスープを「豆板醤」に変えてみましょう。

即席キムチのような感覚で食べられますのでこちらもオススメです。

揉んでからスグに食べられるのも美味しいですが、冷蔵庫で冷やしてきゅうりがしんなりしてから食べるのがオススメです。

「キュウリのタコ酢あえ」レシピ

「キュウリ」+「タコ酢」のレシピ

これも混ぜるだけなのですが、少し手をかけた「タコ酢和え」をご紹介します。

※材料

  • キュウリ 2本
  • お酢 大さじ3
  • 砂糖 小さじ1

スライスしたキュウリを塩もみして、時間を置いてしんなりさせた後、一度水洗いします。

ボウルには、お酢と砂糖を混ぜておきます。

キュウリの水気を切ってボウルに入れ、そこに一口大に切った「タコ」と、水で戻した「わかめ」を投入します。

それを混ぜるだけで完成です。

こだわりは、お酢はあまりツンとしないお酢を使うことと、少し砂糖を多めに入れること。

まろやかな甘みのある、それでいてさっぱりとした「タコ酢」を楽しむことができます。

ぜひ試してみてくださいね。

 

ちなみに私がいつも使っているお酢は、ミツカンの「やさしいお酢」

ツンとこないのがお気に入りです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では「たった5分で出来るキュウリのおいしい食べ方3選」をご紹介しました。

キュウリはスーパーに行けばいつでも手に入る手ごろな野菜ですが、収穫のピークは6月~9月です。

この頃に収穫されたきゅうりは、他の時期に収穫されたキュウリよりも約2倍のビタミンCが含まれています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。