「現代広告の心理技術101」の口コミ!早速実践してみたら速攻稼げた

「現代広告の心理技術101」の口コミ!早速実践してみたら速攻稼げた

現代広告の心理技術101

サラリーマンでも手軽にできる副業といえば

「アフィリエイト」や「アドセンスブログ」がありますが、

どちらにも求められるスキルがあります。

 

そのスキルとは、コピーライティングです。

コピーライティングとは、商品を魅力的に伝える広告の役割を文章で表現すること。

 

商品の魅力について知ってもらうためには、

文章を読んで商品を知り、欲しいと思われる必要があります。

 

コピーライティングが上達すれば、今まで最後まで読んでもらえなかった記事でも、

たった数行変えるだけで最後まで読んでもらえるようになり、

商品についてもっと知りたいと思ってもらえるかもしれません。

 

しかし、多くの人はこのコピーライティングが苦手です。

僕もこの本を読むまでは、コピーライティングと言われてもサッパリわかりませんでした。

 

僕はネットビジネスをしていると言っても、

この本を読むまでは月にたった数百円しか稼げていませんでした。

 

ところが、半信半疑でこの本に書かれているテクニックを一つ取り入れただけで、

二日後には数千円の稼ぎを生み出していました。

 

今回はその数千円の稼ぎを生み出したきっかけになった本

「現代広告の心理技術101」をご紹介します。

 

「現代広告の心理技術101」とは

ネットビジネスに関わる人の必読書としても有名で、

ブロガーやアフィリエイターなら、誰もが知っていると言っても過言ではありません。

 

「アフィリエイトやブログを試しても全く成果が上がらない」とか、

「そもそも見てくれる人もいない」と悩んでいるあなたは、インプット不足の可能性が大です。

 

「とにかくやってみることが大事!」と言う人もいますが、

独学でバスケを始めたばかりの初心者が、いきなり試合に出ても役に立たないのと同じで、

無駄な時間を費やしてしまう恐れもあります。

 

ここでバスケ部を例にしてみます。

 

部活には顧問の先生がいますが、試合で活躍するためには個人練習が欠かせません。

バスケの個人練習といえば、ドリブルやシュートの練習がありますが、

自分に合ったシュートフォームやドリブルを研究し、ひたすら家で練習する…。

毎日欠かさず個人練習をする人は、上達も早くなります。

 

しかし、個人練習のやり方も、

独学だと自分のやっている練習が正しいのか間違っているのかはわかりません。

そんな時は本屋さんに行って、練習方法を教えてくれる本を探しますよね。

これと同じように、ビジネスや副業にも役立つのが「現代広告の心理技術101」です。

現代広告の心理技術101

口コミ

販売ページに掲載されている口コミを見ると、好意的な感想が目立ちます。

本当に役立つ情報ばかりなのは読むとわかりますが、

口コミの数を見てもわかる通り、かなりの人気です。

ライターをされている方は是非読むべき

セールスコピーの具体例とともに、人の心理を説明だけでなく例題を示し解説されていて他にあまりない書籍ではないでしょうか。
内容もストレートで目の覚めるような指摘も多く何度も読み返して身につけたいと思います。

成果がすぐに出る!

本職以外にアフィリエイトをはじめたのですが
文の構成をどの様にしたらいいのか悩んでいた時
このダイレクト出版の書籍に出会いました
答えがまんま載っていたのでその通りにやってみたらページビューが増えています、このままいけば成果報酬の結果も直ぐでるのではないでしょうか。一番勉強になった事はいかにして消費者の心をつかみ購買意欲をおこさせ、購入までこぎつけるかやコピーライティング等の重要性です
普通の書店には販売されてない書籍な上に少々お値段はお高いですがそれだけの価値はある本です。

消費者を手のひらで転がす

コピーを書く時には必須です。コピー以外でも
消費者心理を知ることはどんなビジネスをする上で大切なことなので
ビジネスをやっている方、これから始める方には
是非読んでほしい1冊です。

これをブログにも活用していきます

この本を読んで、人の心理に基づいた広告について学ぶことができました。

私も広告に関係した仕事をしているので、
これをさらに読み込んで実践していこうと思います。

読んでとても印象に残ったことは、60%の人は最初の行しか読まないということ。
これを知った上で、ヘッドラインをいかに強烈でお客さんの目にとまるようにするか意識しようと思いました。
実際にマーケティングや営業に携わっていない人も、読んでみたら広告の魅力に気づくと思います。

ビジネスマン必読書

これから高みを目指すビジネスマンには必読書と言えると思います。
広告を書く人には当たり前。
広告に関係なくても、顧客心理を丸裸にしてくれます。

これ1冊で十分じゃないですかね

ライティング、広告に対して、まったくの
初心者さんには、正直、理解できないかも
しれません。

入門的なもので学んでから、この本を読むと、
「ああ、これ1冊でいいかも」
って思えます。

「読む」「知る」のはもちろんですが、
「理解する」「行動する」ことが重要。

これはどうだろう?
こっちはどうだろう?
と、トライ&エラーを繰り返して、
自分に合った方法、商品に合った方法を
見つけることです。

1度読んでハイおしまいでは、
もったいない本です。

何度も読んで、理解して、パソコンの側に
置いて、辞書的に使う。

一生ものの本です。

実際にお金を生み出してくれた

僕は自分の書いた記事を「afb‐アフィb」で販売していて、

この本に書いてある心理技術の一つをさっそく応用して、記事を書いたところ…

 

それまで何度書いても全く売れなかったのに

たった1時間ちょっとで書いた記事が、販売開始の次の日にさっそく売れました。

時給に換算すると2,000円くらいです。

記事の販売完了

 

正直、こんなに簡単に売れるとは思いませんでした。お小遣い稼ぎにイイかも…

 

本に書いてあることを学びながら、

実際に文章を書く時にもテクニックを一つずつ試していけば、自然にスキルも上がっていきそうです。

 

この5日後には、さっそくもう一つの記事が売れました!

記事の販売完了2

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では「ライティング初心者をプロに変える必読書!現代広告の心理技術101」をご紹介しました。

 

あなたは、ウィンドウショッピングをしていて、

衝動買いをした経験はありますか?

お気に入りの商品を見つけた時は、つい欲しくなってしまいますよね。

 

あなたが衝動買いをしたお店のオーナーは、

心理技術を使って、あなたが買いたくなるように仕込んでいるかもしれません。

あなたは、良い買い物ができたと満足して帰ります。

 

この本をマスターする事で、自分の心理を理解することも出来ます。

ビジネスに役立てるためにも、ぜひお試しくださいね。

現代広告の心理技術101

ビジネスカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!