お金を呼ぶ「お金持ちごっこ」とは?月1度の贅沢体験が人生を変えるカモ

お金を呼ぶ「お金持ちごっこ」とは?月1度の贅沢体験が人生を変えるカモ

お金を呼ぶ「お金持ちごっこ」とは?月1度の贅沢体験が人生を変えるカモ

「お金持ちごっこ」とは、お金持ちが普段体験しているようなちょっと贅沢なことを、お金持ちになった気持ちで体験すること。

お金持ちの体験をすることで、内側から豊かさを学ぶことができ、お金を呼び寄せる体質へと変化していきます。

ここでは、半年前から私が実際に実践している『お金持ちごっこ』の方法ご紹介します。

 




「お金持ちごっこ」の方法

「お金持ちごっこ」の方法

初級編〜お金をかけずに体験する方法〜

ティファニーやルイヴィトン・Diorなど、高級ブランドのお店をウィンドウショッピングし、接客を受ける。

家にある一番綺麗な服を着て、高級ブランドのお店に出かけてみましょう。

高級ブランドならではの接客を体験する事ができます。

 

「買わないのに行くのはちょっと…」と思ってしまうかもしれませんが、心配いりません。

お店に入ったからといって、必ず買わなければいけないというわけではありませんから。

どれだけお金を持っていても、気に入るものが無ければ買い物はしませんよね。

 

たとえ気に入ったものでも、「候補に入れてちょっと考えます」と言って、買わずに帰る場合もあります。

恥ずかしくない恰好で行って、堂々と買い物を楽しみましょう。

中級編〜すこし背伸びをしてホテルのカフェへ〜

ホテルのカフェに入り、値段は気にせず飲んでみたいと思うものを注文してみましょう。

一杯1,500円するコーヒーもあり、最初は驚くかもしれません(笑)

コーヒー一杯で1,500円はとても高く感じるかもしれませんが、普通のカフェでは体験できないホテルの優雅なカフェの時間を体験することができます。

 

1ヶ月に一度くらいのペースで行って、優雅な時間を過ごしてみるのも良いかもしれませんね。

普段とは違う行動をすると、今まで経験したことの無い出来事や、関わりが無かったような人との出会いもあります。

上級編〜高級フレンチのランチを楽しむ〜

高級フレンチのディナーは、一人あたり何万円もかかる場合もあります。

しかし、ランチになるともっとリーズナブルな値段で食べれることをご存知ですか?

3000円〜5000円ほどの値段で食べれます。

ランチにしてはとても高く感じますが、ディナーの半分以下の値段で高級フレンチの食事と接客を味わうことができると思えば、とてもお得に感じますね。

 

無理をせず、3ヶ月に一度くらいのペースで通ってみましょう。

自然とお金持ちの立ち振る舞いをしようと学ぶ意識が芽生えたり、雰囲気に慣れることができますよ。

「お金持ちごっこ」のルール

「お金持ちごっこ」のルール

「お金持ちごっこ」にもルールがあります。

それは決して『無理をしない』ことです。

高級ブランドの商品は高価なだけあってとても魅力的ですよね。

しかし、「分割ならなんとかなるか…」と無理な買い物をしてしまうと、今よりもっと暮らしが苦しくなり、貧乏生活から抜け出せなくなってしまいます。

 

もし買いたいなら、きちんと貯金をして一括払いで買えるようになってからにしましょう。

ホテルのコーヒーや高級フレンチのランチのお金は、普段何となく使ってしまうおやつ代やドリンク代を節約して捻出し、毎月の支出が赤字にならないようにしましょう。

無理をしない上手な贅沢の選び方が、お金を呼ぶ体質になる一番の近道です。

まとめ

私も半年前ほどから少しずつ実践している『お金持ちごっこ』ですが、以前に比べ内面の豊かさが格段に上がりました。

自分が本当に欲しいものや理想のライフスタイルが明確になり、無駄な出費がなくなりました。本当に自分の心が豊かになる事だけにお金が使えるようになったのです。

お金持ちの生活が羨ましいと思うあなた。

ぜひ、小さな贅沢から始めてみてはいかがでしょうか?