「フォーミングボディソープ」レビュー!アメリカでは男性用も発売

「フォーミングボディソープ」レビュー!アメリカでは男性用も発売

「フォーミングボディソープ」レビュー

フォーミングボディソープって知っていますか?

フォーミングは「泡」という意味で、自分で泡立てるのではなく、ポンプ式の容器の中で泡を作ってくれます。

泡を作る手間が省けるので、赤ちゃんや小さな子供洗う時にも便利。

しかも、キメの細かい泡で肌を包み込むように洗うので、肌への負担が少ない特徴があります。

今回は「加齢やタオル刺激による私の衰えた肌に、再び潤いや滑らかさが戻りますように…」という願いを込めて、人生で初めてのフォーミングボディソープをレビューしていきます。

※この記事は北米に移住して17年目になる40代の主婦、アスカさんが書きました。

 

フォーミングボディソープを評価

フォーミングボディソープを評価

「OLAY」の商品はアメリカでは大絶賛で、大人気の商品です。

・泡が軽くて消えにくい
・シャワーを浴びるのが好きになった
・香りがいい
・容器の大きさがちょうどいい
・泡切れがいい
・肌触りがいい
・シェービングクリームにも使える

といった評価があります。

私が使用した商品は、アメリカの化粧品会社「OLAY」から発売されている「Forming Whip Body Wash For Woman」で、日本円で約540円くらい。

この商品の魅力は、まるでヘアムースのような感覚で泡が出てくることと、泡のキメがとても細かく弾力も感じられるのが凄いところです。

上の写真を見ても、生クリームのようですよね。

空気のように軽い泡は、洗っても消えにくいので、しっかり全身を洗うことができて、スプレー缶を逆にして泡を出すので最後までしっかり使い切ることも出来ます。

「ホワイトストロベリーミント」「シアバター」「ラベンダー」の3種類があり、どの香りも一日の疲れを癒してくれるアロマのようでした。

その中でも、私がお気に入りの香りは「ホワイトストロベリーミント」です。

ほのかに香るイチゴの匂いが全身を包み込んでくれて、お風呂を上がった後も甘い香りを楽しむことが出来ます。

フォーミングボディソープの効果

フォーミングボディソープの効果

「私の肌ってこんなにきれいだったっけ?」と自分を疑うくらい、肌がなめらかになり柔らかくなった気がします。

見た目が劇的に変わったわけではありませんが、「洗い方って大事なんだなぁ」と改めて考えさせられました。

何より、バスタイムが前より楽しくなった実感もあります。

キメの細かい泡がとても心地よく、香りも癒されるので、身も心も十分にリラックスできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私が使ったフォーミングボディソープは日本未発売ですが、日本にもたくさんの「泡のボディソープ」がありますよね。

自分に合ったフォーミングボディソープを、ぜひ探してみてくださいね。

by カエレバ