調味料が冷蔵庫や壁にくっ付く!マグネットスパイスボトルレビュー

調味料が冷蔵庫や壁にくっ付く!マグネットスパイスボトルレビュー

キッチンが狭い部屋に引っ越して調味料入れを置く場所がなかったので、冷蔵庫に磁石で直接張り付けられる「マグネットスパイスボトル」を購入しましたので、さっそくレビューします。

※この記事を書いたのは24歳の女性、シイナさんです。

スポンサーリンク




「マグネットスパイスボトル」レビュー

見た目は本当にシンプルなのでどんな部屋でも合うと思います。

色は白と黒があるので、冷蔵庫の色とキッチンのデザインを見て合うほうを選べるのもいいと思いました。

私は3個購入しましたが、並べて冷蔵庫に貼れるので見せる収納になってちょっとおしゃれです。

サイズも大きいので毎日使う調味料は多めに入れられて何回も補充しなくていいのでめんどくさがりにはありがたいです。

一か月使ってみて、マグネットは割と強いのですが、つい肘がぶつかったり荷物がぶつかったりして落ちることがあり、落ちた後たまに蓋が取れることがあって掃除がものすごく大変でした。

掃除機をかけても拭き掃除をしても、かなりの量がちらばってたらずっと床がざらざらしている気がしたので、こぼした後しばらくはいつもより丁寧に掃除をしてました。

補充した直後にこぼしたりすると調味料を無駄にしてしまった辛さも押し寄せてくるのでぶつからないように気を付けたほうがいいと思います。

マグネットは強力ですが、これ以上強くなると取るのが大変になると思うので、落とさないように少し注意するしかないと思います。

「マグネットスパイスボトル」の特徴と使い方

私が購入したのは大きいサイズだったので塩とか小麦粉とか砂糖とか、料理でよく使う調味料が多めに入ります。

塩と塩コショウと小麦粉はシールが一緒についてくるので、同じボトルを購入してもシールを貼ればどれがどの調味料なのか見分けられるので便利です。

砂糖のシールはありませんので、サインペンでボトルに直接書くか別のシールを貼る必要があります。

調味料が出る穴は小さいほうと大きいほうがあって、小さいほうは少しずつ出るのですが、大きいほうは指一本半くらいが入る大きさなので結構ドバっと出ます。

蓋はスライド式ですが、ちょっと固いので密閉性に関しても特に不満はありません。

沸かしてるお湯に直接ふりかけたりしない限り湿気ることもないし、隙間もないので虫が入ったりする心配もないです。

まとめ

この記事では、調味料や小麦粉を壁や冷蔵庫にくっ付けられる「マグネットスパイスボトル」をレビューしました。

私は冷蔵庫のドアにくっ付けて使っていますが、冷蔵庫によってはマグネットがくっつかないタイプもあるので、くっ付けたい場所に磁石がくっつくかどうかは事前に確認することをおすすめします。

マグネットスパイスボトルの販売ページはこちら


コメント