言葉の使い方

言葉の使い方一つで人間関係は良くも悪くもなります。

自分では気付いていない口癖や、
人間関係で得する言葉の使い方についてご紹介。

言葉の使い方

「どうせ」が口癖な人の3つの心理!ポジティブな言葉に変える方法も

あなたは、「どうせやらなきゃいけないんだから」とか 「どうせ出来ない」というセリフを 耳にすることはありませんか? 言われた方は良い気持ちがしませんよね。 しかし、あなたも特に意識せず言っていませんか? 「どうせ」の後には、ネガティブな言葉が続くこともしばしばありますよね。 口癖のように言っていると、 ネガティブな捉え方ばかりすると思われ、余計な損をすることに・・・。 そこで! 「どうせ、どっちみち」と言う人はどのような心理なのか、気になりませんか? この記事を最後まで読むことで・・・ 「どうせ」と言う人の心理がわかり、 つい口癖のように言ってしまう人でも、 ポジティブな言葉に変えることで 口癖を直すことが出来ます。 この記事では【「どうせ」と言う人の3つの心理と口癖をポジティブな言葉に変える方法】をご紹介します。
言葉の使い方

言葉遣いが悪い大人が多い?言葉遣いが悪い人の特徴あるある10連発

あなたの周りにも、言葉遣いが悪いと感じる大人はいませんか? 容姿がどんなに素敵な人でも、言葉遣いが悪いと印象も悪くなりますよね。 言葉遣いが悪い人は感情のままに言葉に出してしまうという特徴がありますが、 攻撃的な感情やネガティブな感情がそのまま出たような言葉は、聞いている人を嫌な気分にさせます。 周りを嫌な気分にさせる人は、距離を置きたいと思われても仕方ありません。 距離を置きたいと思われるほど、言葉遣いが悪い人の喋り方には、どんな特徴があるのか気になりませんか? そこでこの記事では「言葉遣いが悪い人の特徴あるある10連発」をご紹介。 原因や直し方についても合わせてお伝えしますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。
言葉の使い方

人間関係で損する口癖あるある10選!時間が無い、できない、でも…

あなたには、つい口に出てしまう口癖はありますか? 口癖は誰にでも一つや二つありますよね。 しかし、職場の同僚や上司との間では思いもよらない誤解を生むことがあります。 悪気がないのに自分の口癖がきっかけで人間関係をこじらせてしまうのは、避けたいところではないでしょうか。 そこで今回は、厳選した10個の「人間関係で損する口癖」をご紹介。 何気ないひと言で損をしないためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。
言葉の使い方

言葉遣いを直す方法!他人を不快にさせない言葉を使おう

あなたは、口が悪いと指摘された経験はありませんか? 自分でも自覚している部分はあっても、言葉遣いを直すのはなかなか大変ですよね。 しかし、口の悪さは年齢を重ねれば重ねるほど、目立ってしまいます。 いくら見た目に気を遣っても、言葉遣いが悪いと台無しです。 そこで今回は「言葉遣いを直す方法」をご紹介。 口が悪いのを直したいと思っているなら、ぜひ最後まで読んでくださいね。
言葉の使い方

言葉遣いを直したい!綺麗な言葉遣いを身に付ける7つの方法

言葉遣いによって人の印象は変わりますよね。 見た目は綺麗でも、「じゃねー」とか「だろ」という言葉を聞いて良い印象も持つ人はいないでしょう。 ヤンキーのような言葉遣いを使い続けていると、人間関係で損をすることになります。 そこで今回は「綺麗な言葉を身に付ける7つの方法」をご紹介。 ズバリ! 言いたいことを言う前に深呼吸 奇麗な言葉遣いを使う人と接する 言葉遣いが奇麗な人の言葉をマネして使う 本を読む アナウンサーの話し方を参考にする ラジオのパーソナリティーの話し方を参考にする 自分がどんな話し方をしているかを知る の7つです。 言葉遣いは簡単に直せるものではありませんが、一つずつ試してみるだけでも効果はあるので、ぜひチェックしてくださいね。
言葉の使い方

人間関係で損をする人の口癖10選!口癖を変えるたった1つの方法

あなたには、口癖はありますか? 直さなきゃと思っていても、つい言ってしまうことってありますよね。 口癖の中には、人間関係で損をする言葉もあります。 悪気があるわけでは無いのに、口癖が原因で印象が悪くなるのは...
言葉の使い方

「だから、つまり、要するに」と言う人の心理!理屈っぽい人への対処法

あなたの周りに「だから、つまり、要するに」と言う人はいませんか? ミーティングや打ち合わせで、よく耳にする言葉ですよね。 「だから、つまり、要するに」は、理屈っぽい人がよく使う言葉ですが、 自分の意見の後に言われると、 良い気分がしないという人もいるのではないでしょうか。 そこで! 「だから、つまり、要するに」と言う人には どのような心理状態なのか気になりませんか? この記事を最後まで読むことで・・・ 「だから、つまり、要するに」と言う人の心理がわかるだけでなく、 理屈っぽい人の対処法も知ることができ、 人間関係で損をしない振舞いが出来るようになります。 この記事では【「だから、つまり、要するに」と言う人の心理!理屈っぽい人への対処法】をご紹介します。
言葉の使い方

「羨ましい」と言われると嫌みに聞こえる理由と返事の仕方3パターン

あなたは、人に「羨ましい」と言われた経験はありますか? 社会人になってサラリーマンをしていると、 羨ましいと言われることも無くなりますよね。 僕も、仕事が忙しくて焦っている時に 呑気にお喋りをしている同僚を見ると、 「羨ましいなぁ」と思うことがあります・・・。 しかし、「羨ましい」という言葉は、誰かに面と向かって言ったり、 わざと相手に聞こえるように言うのだけは避けた方が無難。 あなたも、誰かに「羨ましい」と言った時に、 いまいち反応が良くないと感じたことはあるのではないでしょうか。 場合によっては、ムカッとしているかもしれません。 そこで! この記事では【「羨ましい」と言われると嫌みに聞こえる理由と返事の仕方3パターン】をご紹介します。
言葉の使い方

「別に」と言う人の3つの心理!無意識に口に出る言葉を変える方法

あなたは、「別に」という言葉を使うことはありますか? 質問をされた時に「別にどっちでもいい」とか お願いをされた時に「別にいいよ」と言った経験は あなたもあるのではないでしょうか。 無意識のうちに言うこともあるかもしれませんが、 たとえ悪気が無かったとしても、 あなたの「別に」という言葉を聞いて 凍りついている人が側にいるかもしれません。 某有名女優が会見で記者の質問に対して 「別に」と答えたことで話題になったこともありましたが、 「別に」と言う人はどのような心理状態なのか、気になりませんか? この記事を最後まで読むことで… 「別に」と言う人の心理がわかるだけでなく、 無意識のうちに使う言葉を変える方法も知ることが出来ます。 この記事では【「別に」と言う人の3つの心理!無意識に口に出る言葉を変える方法】をご紹介します。
言葉の使い方

たった一言だけなのに嬉しい言葉あるある10連発!人を動かす方法

「たったひと言声をかけてくれただけなのに、スゴく嬉しい・・・」 そんな経験はありませんか? 時には、たったひと言で悲しくなったり、怒りが湧いてくることだってありますよね。 言葉は人の感情を動かします。 人を嬉しい気持ちにさせることが出来れば、 今まで話も聞いてくれなかった人が協力してくれたり、 あなたが好きな人との絆を、さらに強くすることだって出来るかもしれません。 そこで! どんな一言で嬉しくなるのか、気になりませんか? この記事では【たった一言だけなのに嬉しい言葉あるある10連発!人を動かす方法】をご紹介します。
言葉の使い方

「一応、とりあえず」と言う人の4つの心理!怒りを買う口癖はやめよう

あなたの周りには口癖のように 「一応」とか「とりあえず」と言う人はいませんか? 誰にでも口癖の一つや二つはあるものですが、 変な口癖には違和感を感じることもありますよね。 口癖の中でも、「一応」「とりあえず」という言葉は、 聞いている側の怒りを買うことさえあります。 そこで! 「一応」とか「とりあえず」と言ってしまう人の裏には、 どのような真意が隠されているのか、知りたいと思いませんか? この記事を最後まで読むことで・・・ 「一応」「とりあえず」と言う人の心理がわかり、 言われた側の気持ちも理解することで、 対人関係に活かすことが出来るようになります。 この記事では【「一応、とりあえず」と言う人の4つの心理!怒りを買う口癖はやめよう】をご紹介します。
言葉の使い方

忙しい、時間が無い!と言い訳する人はダサい?別の言葉を探してみた

頼みごとをされた時に 「忙しい」とか「時間が無い」と言ってしまうこと、ありませんか? 忙しい時にはつい、言ってしまうことはありますよね。 あなたも、忙しい時に頼みごとをされた時、 断りたいからといって 「時間が無い、忙しい」という言葉を盾にしていませんか? 口癖のように言う人もいますよね。 しかし、頼みごとをした側の立場に立ってみると、 この言葉は言い訳にしか聞こえません。 では、「時間が無い、忙しい」という言葉の裏には、 どのような真意が隠されているでしょうか? この記事を最後まで読むことで、 「時間が無い、忙しい」という言葉に隠された心理がわかり、 頼みごとをされた時に使える「別の言葉」を使うことで 同僚や上司に、悪い印象を与えないようにすることが出来ます。 この記事では【忙しい、時間が無い!と言い訳する人はダサい?別の言葉を探してみた】をご紹介します。
言葉の使い方

共感を表す魔法の言葉10選!たった一言で自然にモテる

あなたは人に何か伝えたとき、どんな言葉が返ってくると嬉しいと感じますか? 自分の思いや感じていることを伝えたとき、 共感してくれる言葉や気持ちに寄り添ってくれるような言葉をかけられると、 つい嬉しくなって色んなことを喋ってしまうこともありますよね。 話をしていて心地が良いと思わせてくれる人とは、また会話がしたくなると思うものですが、 実は大して話を聴いていなくても、 たった一言返しただけで、相手が話をしたくなってしまう「魔法の言葉」があります。 そこで! あなたもそんな「魔法の言葉」を使えるようになりたいと思いませんか? この記事を最後まで読むことで… 「もっと話がしたいのに会話が続かない」とか 「相談に乗ってあげたいのにどう接したら良いかわからない」と思った時でも 魔法の言葉を言うだけで、相手の方から話をしてくれるよう導くテクニックがわかります。 この記事では【共感を表す魔法の言葉10選!たった一言で自然にモテる】をご紹介します。
言葉の使い方

ここだけの話だけど・・・と言う人の4つの心理!距離を縮める使い方

あなたは、友人や会社の同僚に、 「ここだけの話だけど・・・」と内緒の話をされた経験はありますか? 続きが気になって、つい身を乗り出してしまうこともありますよね。 話の内容をよく聞いてみると、 「口が避けても言えないこと」もありますが、 「大したことない話だった・・・」なんてこともあります。 相手の真意はいくつかありますが、 この記事を読むことで、相手がどのような心理状態なのかがわかるようになります。 また、正しい使い方をすれば、仲良くなりたいと思う相手と 一気に距離を縮めることができる、魔法の言葉でもあります。 そこで! 「ここだけの話だけど・・・」と言う人の心理を理解して、 正しい使い方が出来るようになりたいと思いませんか? うまく使うことが出来るようになれば、 ここぞの時に、相手を自分の話に引き込んだり 仲良くなりたいと思う相手との距離を、縮めるきっかけにもなります。 コミュニケーションにおいて、相手がどのような心理状態にあるのか知りたいと思うなら きっと参考になる内容になるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。 この記事では【ここだけの話だけど・・・と言う人の4つの心理!距離を縮める使い方】をご紹介します。
言葉の使い方

「~すれば」と「~したら」の違いわかりますか?正しい使い方とは

あなたは、会話の中で「~すれば」「~したら」を使うことはありますか? この二つの違い、あなたはどのように使い分けますか? 一見、どちらも同じ意味のようにも思えますよね。 実は最近、翔泳社による社員研修制度「SEカレッジ」のセミナーを受けたのですが、 その中で、講師がプチ情報として語ってくれたのが、 「すれば」と「したら」の違い、わかりますか? という内容でした。 そこで! あなたも、「すれば」と「したら」の違いについて、知りたいと思いませんか? この記事を最後まで読むことで、 知らず知らずのうちに間違った日本語を使わずに済みます。 メールを書く時にも役立つことなので、ぜひチェックしてくださいね。 この記事では【「~すれば」と「~したら」の違いわかりますか?正しい使い方とは】をご紹介します。