「別に」と言う人の3つの心理!無意識に口に出る言葉を変える方法

「別に」と言う人の3つの心理!無意識に口に出る言葉を変える方法

「別に」と言う人の3つの心理!無意識に口に出る言葉を変える方法

あなたは、「別に」という言葉を使うことはありますか?

質問をされた時に「別にどっちでもいい」とか

お願いをされた時に「別にいいよ」と言った経験は

あなたもあるのではないでしょうか。

 

無意識のうちに言うこともあるかもしれませんが、

たとえ悪気が無かったとしても、

あなたの「別に」という言葉を聞いて

凍りついている人が側にいるかもしれません。

 

某有名女優が会見で記者の質問に対して

「別に」と答えたことで話題になったこともありましたが、

「別に」と言う人はどのような心理状態なのか、気になりませんか?

 

この記事を最後まで読むことで…

「別に」と言う人の心理がわかるだけでなく、

無意識のうちに使う言葉を変える方法も知ることが出来ます。

この記事では【「別に」と言う人の3つの心理!無意識に口に出る言葉を変える方法】をご紹介します。

 

「別に」と言う人の3つの心理

「別に」と言う人の3つの心理

反発心から出る言葉

なぜか反発したくなってしまう人っていませんか?

高圧的な態度や決めつけたような言い方をする相手には、

つい反発したくなりますよね。

 

僕も「どうせ~でしょ?」とか「~だからダメなんだよ」と決めつけてくる相手には、

「別にそんなことはありませんよ」とか

「別にそうとは限らないんじゃないですか?」と

つい、言いたくなってしまいます。

 

そもそも、「別に」は言う必要がない言葉。

たった3文字とはいえ「別に」を付けることで、損をすることはあっても

得をすることはありません。

 

反発心を見せて怒りを買わないようにするためにも、

余計な3文字はつけないように意識しましょう。

本当は言いたい事があるけど我慢している

あなたも「別に大丈夫です」とか

「別にいいんだけど」と言うことはありませんか?

仕事を頼まれた時や、軽く謝られた時なんかに言ってしまうセリフですよね。

 

口では大丈夫と言っても、本当は言いたいことがあることってありませんか?

言うほどのことでは無いと思っても、

何かしらの不満を持っていることもあるのではないでしょうか。

 

「別に」と言うときは、本当は不満があるけど、我慢している時に出る傾向があります。

 

あなたももし、頼みごとをした相手に「別に」と言われた時は

気持ちをくみ取って不満を解消してあげると、

頼みごとも快く引き受けてくれるかもしれません。

うっとうしいと思っている

あなたの周りには、うっとうしいと思う人はいませんか?

前から苦手だと思っている人や、しつこく絡んでくる人を相手にすると

うっとうしいと思うこともありますよね。

 

うっとうしいと思っている時は反発心もあるため、

「別に」という言葉も出やすくなります。

僕も「責任を持ちたくないからといって何でも聞いてくる人」には

つい、「それくらいなら別に大丈夫です」とか

偉そうに言ってしまうことがあります。

 

「別に」なんて言っても、自分の印象を悪くするだけ。

 

もしあなたも、うっとうしいと思う人を相手にする時は、

感情的にならないよう気を付けましょう。

無意識に口に出る言葉を変える方法

無意識に口に出る言葉を変える方法

無意識のうちについ、言ってしまう言葉ってありませんか?

特に意識せず使う言葉は、自分でも気付かないうちに

口癖になっていることもあるのではないでしょうか。

 

他人の口癖が気になることはあっても

自分の口癖は指摘されるまでなかなか気付きにくいもの。

でももし、自分の口癖で人を不快にさせているとしたら、

どうにかして直したいと思いますよね。

 

「別に」のような無意識のうちに口に出てしまう言葉を変えるには、

具体的にどうすれば良いか。

スグに出来る方法として、

「相手が嬉しくなる言葉を意識的に使う」という方法があります。

 

どうすれば相手が喜ぶかを考えることで、

相手の立場になって考えることが出来るようになります。

 

僕も気を付けなければいけませんが、自分の気持ちばかり大事にしている人は、

発言も自分本意になりがち。

 

常に相手が喜ぶような言葉を考えることで、

余計なひと言を言わずに済みます。

「相手が喜ぶような言葉は何か」を考える癖を付けましょう。

たった一言で嬉しくなる言葉あるある10連発!人を動かす言葉とは「嬉しくなる言葉」については、こちらの記事で詳しくご紹介。

たった一言で嬉しくなる言葉あるある10連発!人を動かす言葉とは

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では【「別に」と言う人の3つの心理!無意識に口に出る言葉を変える方法】をご紹介しました。

「別に」と言って話題になった某有名女優も、

数年後のある番組で「あの時は調子に乗っていた」と

苦笑いしながら語っていました。

 

相手の立場になって考えられる人は、使う言葉も違います。

つい口に出てしまう言葉で損をしないためにも、ぜひ参考にしてくださいね。