「羨ましい」と言われると嫌みに聞こえる理由と返事の仕方3パターン

「羨ましい」と言われると嫌みに聞こえる理由と返事の仕方3パターン

「羨ましい」と言われると嫌味に聞こえる理由!別の言葉を探してみた

あなたは、人に「羨ましい」と言われた経験はありますか?

社会人になってサラリーマンをしていると、

羨ましいと言われることも無くなりますよね。

 

僕も、仕事が忙しくて焦っている時に

呑気にお喋りをしている同僚を見ると、

「羨ましいなぁ」と思うことがあります・・・。

 

しかし、「羨ましい」という言葉は、誰かに面と向かって言ったり、

わざと相手に聞こえるように言うのだけは避けた方が無難。

 

あなたも、誰かに「羨ましい」と言った時に、

いまいち反応が良くないと感じたことはあるのではないでしょうか。

場合によっては、ムカッとしているかもしれません。

 

そこで!

この記事では【「羨ましい」と言われると嫌みに聞こえる理由と返事の仕方3パターン】をご紹介します。

日頃から「羨ましい」と思っている人がいるあなたには、

きっと参考になるはずなので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

「羨ましい」と言われると嫌味に聞こえる理由

まるで口癖のように「羨ましい」って言う人、あなたの周りにいませんか?

事あるごとに自分と比較して

嫌みったらしく「本当羨ましい」とか言う人を見ると、

「そんなこと思っていないでしょ。」って言いたくなりますよね。

 

「羨ましい」と似た言葉で、「妬ましい」という言葉もあります。

そこで、「妬ましい」の意味を辞書で調べてみたら・・・

 

なんと!

「羨ましいと妬ましいの違い」が載っていました。

しかもわかりやすい(笑)

それがコチラ

「うらやましい」は他人が恵まれているのを見て、自分もそうなりたいと思う意を表す

それに対して「ねたましい」は他人が恵まれていることが気に入らず、憎らしく感じる意を表す

コトバンク – 妬ましい

「羨ましい」と「妬ましい」の違い、わかりましたか?

これを読んでわかることは、本当にそうなりたいと思うか

本当は気に入らないと思っているか。

 

「羨ましい」と言われた側は相手の本心なんてわかりませんが、

相手に対してどう思っているかで、感じ方が変わります。

 

特に何も思っていない相手に対しては

「ありがとう」と素直に言えても、

相手のことが苦手だったり、劣等感を抱いてる場合は、

羨ましいと言われても「そんなことは無いよ」と

否定するのではないでしょうか。

 

しかし、「羨ましい」なんて言うのは、社交辞令の一つに過ぎません。

相手の言うことは軽く流して、深読みしないようにしましょう。

「羨ましい」と言われた時の返事の仕方3パターン

誰かに「羨ましい」と言われた時、あなたならどう返しますか?

返答に困った経験はあなたもあるのではないでしょうか。

 

本当に褒め言葉のつもりで言う人もいると思いますが、

本当は気に入らないと思っている人もいるかもしれません。

 

ここでは「羨ましい」と言われた時の返事の仕方ベスト3をご紹介します。

①「ありがとう」とお礼を言う

「羨ましい」という言葉は、

たとえ裏に皮肉が込められていたとしても、

褒め言葉として使われることがほとんどです。

 

まずは褒めてくれたことに対して感謝しましょう。

② 「私はあなたの○○なところが羨ましい」と返す

あなたは、人に褒められるのは好きですか?

自分の好きなところを褒められるのは、嬉しいものですよね。

 

相手があなた自身のことを「羨ましい」と言った場合は、

相手の良いと思う部分を褒めてあげましょう。

③ 否定も肯定もせず「そう?」と言う

「羨ましい」という言葉の裏に

皮肉を込めているのがハッキリとわかる場合は、

否定をしても肯定をしても嫌味になってしまうことがあります。

 

サラッと受け流して、スグに次の話題に移りましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では【「羨ましい」と言われると嫌みに聞こえる理由と返事の仕方ベスト3!】をご紹介しました。

これで、羨ましいと言われた時でも

相手に合わせて対応できるのではないでしょうか。

人間関係を良好にするためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

たった一言で嬉しくなる言葉あるある10連発!人を動かす言葉とは 褒め言葉としてもつかえる「たった一言だけなのに嬉しい言葉あるある」についても合わせてお読みください。

たった一言だけなのに嬉しい言葉あるある10連発!人を動かす方法