心理学

人間関係

マイクロジェスチャーとなだめ行動で嘘もわかる?行動心理学を学べるドラマも紹介

「なだめ行動」とは、動揺した時や後ろめたいことがある時に、無意識のうちにとる行動やしぐさのこと。 行動心理学では、自分では気付かなくても無意識のうちに取ってしまう行動やしぐさから、相手の心理状態を読み取ります。 「なだめ行動」は、ウソをついた時にも見られることがあります。 相手の心理を読み取れれば、コミュニケーションにも役立ちますよね。 そこで今回は、ウソを見破る行動心理学のテクニック「なだめ行動」についてご紹介。 「マイクロジェスチャー」という反応や「嘘を見破る3つのコツ」についても合わせてお伝えしますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。
仕事

真似しちゃダメ!仕事でよく聞くカタカナ語5選と使う人の4つの心理

あなたは、仕事でカタカナ語を聞いた経験はありませんか? 取引先の人との打合せをしていると、聞くこともありますよね。 あなたも一度は、カタカナ語の意味を検索したことがあるのではないでしょうか。 当たり前のようにカタカナ語を使っている人がいると、 まるで知らないことの方が恥ずかしいような気がしてきますが、 聞いたことも無いカタカナ語に困惑している人もいるはず。 そこで! ビジネス現場でよく使われるカタカナ語には、どんな言葉があるか知りたいと思いませんか? 「知らないカタカナ語を聞いて困惑した経験がある」というあなたには きっと役に立つはずなので、ぜひ最後まで読んでくださいね。 この記事では【真似しちゃダメ!仕事でよく聞くカタカナ語5選と使う人の4つの心理】をご紹介します。
人間関係

ビジネスマン必見の使い方!聞く・訊く・聴くの違いとポイント

あなたは、「聞く」「訊く」「聴く」の違いを説明できますか? 「三つのきく」をうまく使い分けることが出来れば、 大事な人との関係を良好に築くことも ビジネスをうまく進めることも出来るようになります。 この記事では「ビジネスマン必見の使い方!聞く・訊く・聴くの違いとポイント」をご紹介します。