ダイソーのスニーカーソールクリーナーは即買いレベル!白スニーカーを復活してみた

ダイソーのスニーカーソールクリーナーは即買いレベル!白スニーカーを復活してみた

ダイソーのスニーカーソールクリーナーを使って、白スニーカーの汚れを落としてみました。

「CARE for SNEAKER」のシリーズの一つですが、同シリーズのスニーカー用ブラシも使ってみました。

110円という安さにも関わらずその実力は期待以上だったので、ぜひ参考にしてください。



スポンサーリンク




ダイソーのスニーカーソールクリーナーの商品情報

ダイソーのスニーカーソールクリーナーは、公式通販サイト「ダイソーネットストア」でも取り扱いがあります。

お近くにダイソーが無い、行くのが面倒という場合でも取り寄せできるのが嬉しいですね。

商品名スニーカーソールクリーナー(泡タイプ)
商品価格(税込)110円
内容量50ml
販売店全国のダイソー
通販サイトダイソー公式通販 ダイソーネットストア

ダイソーのスニーカーソールクリーナーを使った感想

ダイソーのスニーカーソールクリーナー レビュー

スニーカーをキレイに保つには定期的なクリーニングが必要不可欠ですが、靴の汚れを落とすのってなかなか大変ですよね。

特にソール部分は汚れも染みこみやすい部分で、ゴシゴシ洗ってもなかなか落ちず、諦めている方も多いのではないでしょうか。

110円の商品なので、僕も正直あまり期待していませんでしたが・・・。

ダイソーのスニーカーソールクリーナー 使い方

使い方はとっても簡単。

スプレータイプになっている本体をプッシュすると、モコモコの泡が出てくるので、汚れが気になる部分に適量を出して、スポンジやブラシで馴染ませます。

あとは、水ですすぐか濡れたタオルでふき取るだけ。

ダイソー「CARE for SNEAKER」スニーカー用ブラシ

今回は、スニーカーソールクリーナーと同シリーズ「CARE for SNEAKER」のスニーカー用ブラシで軽くブラッシングして馴染ませました。

このブラシは毛先が柔らかいので靴を傷めにくく、汚れ部分にスムーズに馴染んでいきます。

ダイソーのスニーカーソールクリーナー

写真でも、汚れが浮き出てきているのがわかりますね。

ダイソーのスニーカーソールクリーナー 結果

一番汚れが目立つソール部分も、キレイになりました!

残りもまだ半分以上あるので、3足は洗えそうな量です。

まとめ

ダイソーのスニーカーソールクリーナーは泡タイプなので使い勝手も良く、家にストックしておきたい優れモノでした。

ダイソーで見つけたらまた購入したい、おすすめのアイテムです。

今回クリーニングしたのは、↓の記事で靴紐アレンジで紹介したPUMAのスニーカーです。

スニーカーの靴紐をシルバーにアレンジ!PUMAの真っ白スニーカーが変身
白スニーカーは好きですか? 履きやすくてお洒落な白スニーカーは、僕も好きです。 実は最近、夏に合う白いスニーカーが欲しいなと思っていたんですね。 でも白いスニーカーはどうしても汚れが目立つだろうし、若い人が履くイメ...

 

コメント