「南町田グランベリーパーク」レビュー!駐車料金や混雑状況は?

「南町田グランベリーパーク」レビュー!駐車料金や混雑状況は?

「南町田グランベリーパーク」レビュー!駐車料金や混雑状況は?

11月13日(火)にオープンした「南町田グランベリーパーク」

オープン前には長蛇の列が出来るほど、多くの人で賑わったとニュースでも紹介されました。

 

今回はオープン翌日にさっそく行って来たので、レビューします。

「駐車料金」が思ったより安かったのは嬉しかったのですが、やはり混雑具合は凄いものがありました。

これから行かれる方は、行く前にぜひチェックしてくださいね。

 




「南町田グランベリーパーク」レビュー!

広すぎて歩き疲れる…

南町田グランベリーパーク 1階

南町田グランベリーパークは、予想以上の広さでした。

上は1階のフロアガイドですが、通路が真ん中を囲むようにグルっと周るような形になっています。

この通路、かなりの距離があるんですね。

1周するだけで10分はかかります。

 

2階に上るエスカレーターがあっても下りは無かったりもするので、行きたいところに行くのに遠回りをしなければいけないこともしばしば・・・

南町田グランベリーパーク 2階

上の写真は2階のフロアガイド。

行き当たりばったりで行くと、かなりの距離をあるくことになります。

目当てのテナントはあらかじめチェックしておきましょう。

「ギャザリングマーケット」がアツい


1階の中央に位置する「ギャザリングマーケット」には、魚市場や肉の専門店、豆腐専門店や駄菓子屋など、各専門店が1か所に揃っています。

施設内にはイートイン席も完備しており、ギャザリングマーケット内のテナントで購入したものならスグに食べられるんですね。

 

でもここ、僕が行った時は6時頃でしたが、ベビーカーで通るのが大変なほど混雑していました。

オープン当日の昼には、入場規制したほどだったとか。

中にはそれほど魅力的なテナントがたくさん並んでいます。

ごはん時は間違いなく、ここが一番混みますので時間帯には気を付けた方が良いカモ・・・

駐車料金が良心的

駐車料金が想像していたよりも安かったことにビックリしました。

もちろん、安いに越したことはないのですが(笑)

買い物をした金額に応じて無料サービスを受けられますが、たとえ買い物をしなくても、平日は2時間無料です。(休日は1時間無料)

「南町田グランベリーパーク」の駐車料金

「南町田グランベリーパーク」の駐車料金

駐車料金には無料時間があります。(平日2時間、休日1時間)

さらに、2,000円以上の買い物で+2時間、10,000円以上の買い物なら+3時間が無料となります。

 

ちなみに僕が行った日は平日だったので無料分で2時間、さらに10,000円以上の買い物もしたので+3時間となり、合計5時間の無料でした。

南町田グランベリーパーク 駐車料金割引サービス

上の写真の通り、買い物した金額がわかるようになっているので無料時間が何時までかだけでなく、いくら使ったかもわかるようになっています。

「南町田グランベリーパーク」の混雑状況

駐車場の混雑状況

南町田グランベリーパーク 駐車場の混雑状況

到着したのは平日の午後1時半過ぎ。

グランベリーパークに向かう道には一定の間隔で人が立っていて、「満車」と書かれたボードを持っています。

嫌な予感がしますが・・・

案の定、満車でした!

 

でも入庫待ちをしていた車は1台のみで、5分くらい待ったら僕も無事に入れました。

平日の午後でも満車状態ですから、午前中はかなり混むことが予想できます。

入り口付近の混雑状況

南町田グランベリーパーク 入り口付近の混雑状況

入り口付近の混雑状況は、平日1時半で上の写真の通り。

すれ違うのが難しいほどではありませんが、人の数は多いです。

他のアウトレットモールと比べても、通路の広さは1.5倍くらい広い作りになっています。

南町田グランベリーパーク 人が多い

ただ、通路が広いので、人の数が多くても平気ですが、人が多い所はやっぱり疲れますね。

人の多い場所が苦手な人にはきついかもしれません・・・

各テナントの混雑状況

南町田グランベリーパーク 各テナントの混雑状況

上の写真は平日午後3時半過ぎの状況ですが、明らかに多いですよね。

ショップの中はそんなに混雑していませんでしたが、なぜか通路には人がたくさんいます。

敷地が広い分、歩いているだけでもかなりの疲労が…

デートで行く場合でも、女性はスニーカーを履いて行った方が良いですよ!

1番混雑していたのはKFCレストラン

南町田グランベリーパーク内のテナントで最も混雑していたのは、ケンタッキーフライドチキンのブュッフェ形式の店「KFCレストラン」

関東では唯一のビュッフェ形式の店舗ということで、ここが目当てで行く人は多いと予想できます。

実は僕も、この「KFCレストラン」が目当てで行ったのですが・・・

 

さっそく受付を済ませようと店頭にある受付用のタブレットを見てみると、121人待ち・・・。(午後2時頃の時点)

受付の横にはスタッフが立っていて、何やら叫んでいます。

 

「本日の受付は終了しましたー!!」

 

予想以上の反響ぶりで、食材が追い付かなくなったみたいです。

朝ごはんも昼ごはんも我慢して行ったのに、入れませんでした・・・(涙)

「KFCレストラン 南町田グランベリーパーク店」についてはコチラの記事を参考にしてください。

KFCレストランが南町田に登場!参加無料のキッズスクールも開催

フードコートの混雑状況

南町田グランベリーパーク フードコートの混雑状況 フードコート

南町田グランベリーパークにはフードコートもあります。

しかし、混雑しすぎて座る場所を見つけるのは至難の業。

座る場所が見つからず困っているような人がたくさんいました。

 

食べ終わった人を近くでマークして、空くのを待つしかありません。

ちなみに、フードコートに並んでいるお店で一番行列が出来ていたのは「一風堂ラーメン」でした。

子連れもたくさん

南町田グランベリーパーク 子連れもたくさん

上の写真はフードコートの前にある、3~6歳までが入れる遊び場。

広くはありませんが、子供は楽しそうにはしゃいでます(笑)

こういうちょっとした遊び場でも、子連れにとっては嬉しいですよね。

フードコートのすぐ近くにあるので、テーブルさえ確保できれば子供を見守りながらゆっくりすることが出来ます。

帰りも混雑

南町田グランベリーパーク 帰りも混雑

午後6時頃になると、帰る人もチラホラ…。

すると当然、帰り道も混雑することになります。

あれだけ広い場所にいた人たちが一斉に同じ方向に向かうので、電車の中も混雑します。

むしろ帰りの方が多いかもしれません…。

まとめ

クリスマスや年末のセールが開催されることを考えると、南町田グランベリーパークの混雑が落ち着くのは2020年1月頃。

混雑を避けるなら、夕方に行くことをオススメしますが、KFCレストランに行くなら混雑は免れられません。

どうしても行きたいならオープン前に並ぶくらいの意気込みで行くか、混雑が落ち着くのを待った方が良いでしょう。

南町田グランベリーパーク – ホームページはコチラ

【関連記事】

南町田グランベリーパークが11月13日オープン!注目テナント情報