神戸三宮のロシア料理バラライカ!ボルシチとピロシキのランチに大満足

神戸三宮のロシア料理バラライカ!ボルシチとピロシキのランチに大満足

神戸三宮のロシア料理バラライカ

神戸三宮にあるロシア料理といえば「バラライカ」

ピロシキやボルシチが楽しめるお店で、マトリョーシカを見ながら本場の味を楽しめます。

私はロシア料理をちゃんとしたお店で食べるのは初めてでしたが、予想をはるかに上回る味・ボリュームに加えて店内の雰囲気も最高でした。

そこで今回は、神戸三宮にあるロシア料理店「バラライカ」さんをご紹介します。

ファンが多くて知る人ぞ知るお店なので、オシャレでおいしいお店が好きな方はぜひ最後まで読んでくださいね。

※この記事を書いたのは兵庫県在住の20代後半の女性、モモさんです。

 

ロシア料理「バラライカ」ってどんな店?

ロシア料理「バラライカ」ってどんな店?

「バラライカ」は、JR三ノ宮駅の中央口から、北に10分ほど歩いたビルの3階にあります。

駅周辺はとても人が多くにぎわっていますが、店に向かって歩いていくと人はだんだんまばらになり、あたりも静かになっていきます。

まっすぐ歩くだけなので迷うことはありませんが、上り坂が続くので少し疲れます。

つい、「早く着かないかな~」なんていう気持ちにもなってきます。

ビルは少し古めな雰囲気でしたが、入り口は広く外にはお店のメニューも置いてあったので、安心して入ることができました。

ロシア料理も楽しみですが、食後にいただけるというロシアンティーもおいしそうで、楽しみにしていました。

注文したのは「ボルシランチ」

バラライカ「ボルシランチ」

 

私が注文したのは、ボルシチ(お店表記は「ボルシ」)と、ピロシキが2個ついたランチセットです。

「ボルシチ」は野菜がたくさん入っていて、真っ赤な色が特徴のロシアのスープです。

一口飲んでみると、トマト味が効いていてとてもおいしいです。

野菜はキャベツやにんじん、じゃがいもが大きめのサイズで入っていましたが、どれもとてもやわらかくて食べやすかったです。

お肉は、大きな牛塊肉が一切れ。

スプーンを入れると、すっとほぐれて感動です。

上にかかっているサワークリームをスープに溶かしながら飲むと、まろやかになって更においしかったです。

 

次にピロシキ。

できたてなのかアツアツで、手で持つことができませんでした。

ナイフとフォークで切り分けると中から湯気が。

パン生地の中にはひき肉や細切れになった玉ねぎと春雨が入っていました。

見た目以上にボリューミーです。

揚げピロシキでしたが、油のしつこさはまったくなく、とてもおいしかったです。

最初は、ボルシチとピロシキ2個だけで、お腹いっぱいになるのかな…と思っていたのですが、食べ終わるころにはお腹がはちきれそうになっていました(笑)

 

食後に頂いたのがロシアンティー。

紅茶にジャムを入れたものをロシアンティーと呼ぶそうですが、ここではイチゴとバラのジャムを出してくれました。

紅茶の中に入れて飲むと、口の中でイチゴの甘味とバラの優しい香りが広がり、一気に優雅な気分に。

家で飲みたいと思えるような紅茶でした。

純ロシア料理「バラライカ」の評判


赤い看板が目印です。


私が食べたのもピロシキとボルシ、紅茶でした。

本当に美味しかった。


写真で見るとシンプルですが、食べてみるとかなりボリュームがあります。


マトリョーシカ見ながら食べるのも新鮮で良いですよね。

癒されます^^


色んな所に可愛い小物があって、店内の雰囲気も最高です。

まとめ

ロシア料理店「バラライカ」ランチメニュー

いかがでしたでしょうか。

この記事では、神戸三宮にあるロシア料理店「バラライカ」をご紹介しました。

正直こんなに食べやすくておいしいと思っていませんでしたが、「バラライカ」さんはまた食べたいとと思わせてくれるお店でした。

ちなみに、私が今回頼んだランチセットは税抜き1,200円。

コース料理もあって、ピロシキは持ち帰りも出来るそうで、様々なシーンに使えそうです。

近くに寄った際にはぜひ行ってみてくださいね。

HotPepperグルメ – 純ロシア料理 バラライカ

食べログ – 純ロシア料理 バラライカ