しゃぶ葉ランチでしゃぶしゃぶ&すき焼き食べ放題!お得に食べるコツ

しゃぶ葉ランチでしゃぶしゃぶ&すき焼き食べ放題!お得に食べるコツ

しゃぶ葉ランチでじゃぶじゃぶ&すき焼き食べ放題!お得に食べるコツ

しゃぶしゃぶを無性に食べたくなることってありませんか?

しゃぶしゃぶを思う存分食べるなら、「しゃぶ葉」の食べ放題ランチがお得です。

何がお得かって、しゃぶしゃぶだけでなく、すき焼きも食べ放題に出来るんです。

しかも追加料金はかかりません。

さっそく、ランチタイムに家族と一緒に食べてきました。

そこでこの記事では【しゃぶ葉ランチでしゃぶしゃぶ&すき焼き食べ放題!お得に食べるコツ】をご紹介します。

グループで食事をする時はもちろん、一人で思う存分食べたい時にも使えるチェーン店なので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

 

「しゃぶ葉」食べ放題コースをお得に食べるコツ

「じゃぶ葉」食べ放題コースをお得に食べるコツ

ランチは平日は16:00まで時間無制限ですが、土日祝日は80分です。

お得に食べるなら平日がおすすめですが、普通の人なら80分もあればお腹いっぱい食べられるでしょう。

入店したらさっそく「食べ放題のコース」と「だし汁」を決めます。

ランチメニューの食べ放題コース

コース 大人 小学生 幼児(ドリンクバー込) 3歳以下
三元豚バラ 1,199円 899円 599円 0円
三元豚肩ロース 1,299円
三元豚 1,399円
牛2種&三元豚 1,699円
国産牛&三元豚 2,699円 1,699円

土日祝日は、上記料金にプラス100円となります。(税抜)

国産牛&三元豚の価格は店舗によって価格が異なり、上記に加えて「イベリコ豚&牛」のコースの取り扱いがある店舗もありますが、三元豚はどこも料金は同じ。

一番安いコースの「三元豚バラ」でも、十分なおいしさです。

3歳以下が無料なので、子供連れにはポイント高いと思います。

肉は、専用の皿に入って4つ運ばれてきます。

おかわりを注文する時は、店員にこの皿の数を伝えましょう。

食べ終わる前に注文すると効率的です。

しゃぶ葉のスタッフは、この肉が入った皿を1枚2枚と数えていました。

試しに「肉1枚ください」と注文してみましたが、肉が4枚入った皿が一枚来ました。

だし汁

「じゃぶ葉」だし汁

「しゃぶ葉」の鍋は中央で区切られていて、一つは「白だし」と決まっていますが、もう一つはメニューの中から好きなだし汁を選ぶことが出来ます。

だし汁のおすすめは「本格すき鍋」

その理由は、本格すき鍋にはすき焼き用の玉子が人数分サービスされるからです。(追加注文は1つ50円)

しゃぶしゃぶだけでなく、すき焼きも楽しめると考えればお得ですよね。

ドリンクバー

ドリンクバーは1人あたり249円(税抜き)ですが、ドリンクバーを注文するくらいなら食べ放題コースのグレードを上げた方が良いと思います。

しゃぶしゃぶをお腹いっぱい食べるつもりなら、最初は注文しなくても良いでしょう。

後からでも注文できます。

タピオカ食べ放題コース

店舗によっては、ドリンクバー付きの「タピオカ食べ放題」コースもあります。

大人349円、小学生249円(税抜)

食べ放題開始

いよいよ、しゃぶしゃぶ&すき焼きの食べ放題開始です。

肉は店員が持ってきてくれるので、最低限必要なのはしゃぶしゃぶ用のタレと野菜、ごはんと水です。

しゃぶしゃぶ用のタレ

「しゃぶ葉」しゃぶしゃぶ用のタレ
食べ放題のコースとだし汁を決めたら、しゃぶしゃぶとすき焼きに付けるタレを取りに行きましょう。

しかし、初めての人はここで戸惑うと思います。

「薬味とたれで楽しもう!」と書いてある看板の前に行っても、事前に知識が無いと何をどうしたら良いのかわかりません。

正直、僕もわかりませんでした…。

「しゃぶ葉」タレに入れる薬味

とりあえず「ごまだれ」と「ポン酢」を用意しましたが、シンプルな「大根おろし」も欲しかった。

置いてあったのは「もみじおろし」と「おろしにんにく」でした。

しゃぶ葉のホームページに、おすすめのブレンド方法が紹介されていました。

上の画像を参考に、タレを作ってみましょう。

「薬味とたれで楽しもう!」の看板を、これに変えてほしいですね。

野菜

「しゃぶ葉」しゃぶしゃぶ&すきやき用の野菜
しゃぶ葉は野菜がおいしくて、2歳の息子もモリモリ食べてくれます。

食べやすい大きさになっているのも嬉しいところ。

しゃぶしゃぶしたお肉で野菜を巻いて食べたり、肉と野菜をごはんに好きなだけ乗せて食べるのも良いですね。

ごはん


「しゃぶ葉」には白米の他に、わかめご飯があります。

このわかめご飯が美味しくて止まらなくなるんですが、しゃぶしゃぶを一杯食べるなら最初は盛らない方が良いかもしれません。

デザート

「しゃぶ葉」デザート

しゃぶ葉はデザートも豊富で、上の写真の「ソフトクリーム」の他にも「白玉」「フルーツポンチ」「かき氷」「ワッフル」まであります。

女子高生の間では、白玉を生肉で包んでしゃぶしゃぶしたり、ワッフルにカレーをかけて食べるのも流行っているので、色んな食べ方をして楽しむのもしゃぶ葉の醍醐味と言えます。


ワッフルは用意されている生地を専用の機械に入れて待つだけです。


出来立てのワッフルに、ソフトクリームを乗せて食べるのが人気です。

ソフトクリームはけっこうな勢いで出てくるので気を付けましょう(笑)

しゃぶ葉の口コミ


しゃぶ葉の一番安い「三元豚バラ」食べ放題コースが一番おすすめ。

僕もこのコースでたらふく食べました。


野菜はこれが一番人気。

子供でも食べやすいようで、僕の2歳の息子も美味しそうに食べていました。


玉子がついているので、だし汁は「本格すき鍋」ですね。

しゃぶ葉は追加料金無しで「すき焼き」も楽しめるので、お得です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

写真を見てると食べたくなってきますよね。

「しゃぶ葉」は一人でもグループでも楽しめると思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

しゃぶ葉を運営する「すかいらーくグループ」のお得なクーポンはコチラ

すかいらーく – オトクーポン

クマッチョ
日によって使えるクーポンは変動しますが、僕が利用した時はお会計が3%オフになりました。