セブンの「いちごの牛乳寒天」レビュー!低カロリーだけど糖質は高め

セブンの「いちごの牛乳寒天」レビュー!低カロリーだけど糖質は高め

セブンイレブン「いちごの牛乳寒天」レビュー

セブンイレブンから新発売された北海道牛乳使用「いちごの牛乳寒天」をレビューします。

値段は同シリーズの「みかんの牛乳寒天」と同じで、税込203円です。

牛乳寒天好きにはたまらない大容量が嬉しいデザート。

上に乗っているイチゴジャムが、食欲をそそります!

味はもちろん、カロリーや日持ちについてもご紹介していきますよー。





「いちごの牛乳寒天」のカロリーと栄養成分

「いちごの牛乳寒天」のカロリーと栄養成分

いちごの牛乳寒天のカロリーは、196キロカロリーと高い方ではありませんが、気を付けたいのは糖質が38.2グラムという点です・・・。

体重増加を防ぐには、食事以外で摂取する糖質の量を10グラム以下に抑えるとベストですが、この商品は大幅に超えていますね。

ちなみに同じシリーズの「みかんの牛乳寒天」は、146キロカロリーで糖質は25.1グラムなので、「いちごの牛乳寒天」の方が高めです。

 

今回はご褒美ということにして、目をつむることにします(笑)

カロリー 196kcal
たんぱく質 3.0g
脂質 3.3g
炭水化物 39.0g(糖質 38.2g 食物繊維 0.8g)
食塩相当量 0.11g

「いちごの牛乳寒天」の日持ち期間と原材料

「いちごの牛乳寒天」の原材料

僕が購入したのは8月20日ですが、消費期限は8月23日になっています。

約3日間しか持たないので、次の日には食べたほうが良いですね。

賞味期限ではなく”消費期限”と表記されているので、この日を過ぎたら食べないようにした方が良さそうです。

原材料名 牛乳、寒天、砂糖、葛、水飴、加糖練乳、苺加工品、加工寒天、レモン汁、風味改質調味料/糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、ベニコウジ色素、調味料(アミノ酸等)、(一部に乳成分・大豆を含む)

原材料は上記の通りで特に変わった点はありませんが、大豆アレルギーの人は注意です。

「いちごの牛乳寒天」を食べた感想

「いちごの牛乳寒天」を食べた感想

まずは上のイチゴジャムから。

もっと味が濃いと思っていましたが、予想よりも薄くてゼリーのようなさっぱりとした味でした。

「いちごの牛乳寒天」味

寒天の食感は通常の寒天と同じでしたが、ほんのりと香るイチゴの味がおいしかったです。

冷蔵庫で冷やすとイチゴジャムがひんやりと冷たくなるので、この冷たさも夏にピッタリ。

甘さを楽しむというより、食感を楽しむデザートといった感じです♪

「いちごの牛乳寒天」の口コミ評判

イチゴ好き&牛乳寒天好きにはたまらないスイーツです!

味の決め手はやっぱりイチゴジャムです。

イチゴの甘酸っぱい味がさわやかな気分にさせてくれますよ♪

イチゴと牛乳の組み合わせだから美味しいんですね^^

キウイとかブルーベリーなんてのも、合いそうですね!

まとめ

今回はセブンイレブンで発売されている北海道牛乳使用「いちごの牛乳寒天」をレビューしました。

いちごの牛乳寒天はカロリーは低めですが糖質は高めでした・・・。

でも、夏の暑い日のご褒美にはピッタリなデザートなので、ぜひ食べてみてくださいね。