コールマン タフワイドドーム300の評価!一人でも設営できるテント

コールマン タフワイドドーム300の評価!一人でも設営できるテント

コールマンのテント「タフワイドドーム300」をレビューします。

ママ友夫婦がキャンプ道具をそろえたということで、一緒にキャンプをしようと誘われたのがきっかけでした。

既に5,6回ほど使用した感想を交えながら評価するので、テント選びでお悩みの方はぜひ参考にしてくださいね。



スポンサーリンク




コールマン タフワイドドーム300の評価

テント内の高さは、180センチの私が立っても天井には全く届かないほどの高さがあり、家族4人で寝ても狭さを感じることなく快適に過ごすことができます。

広く丈夫なこのコールマンタフワイドドームは、キャンプに慣れていないファミリー層にもきっと合うと思います。

雨や夜露もよくはじき、スベスベとした手触りが何とも言えないほど気持ちいいです。

私は5,6回使用してきましたが、使えば使うほど設営のアレンジが楽しくなり胸をおどらせてしまいます。

通常の色や、遮光の素材、ブルーのお洒落なものなど、種類も多種多様にあります。

 

冬はスクリーンタープと連結させ、ツールームテントのようにして暖をとることができます。

夏はヘキサタープ等で日光をしのぎつつも、風通しを良くするなどの工夫を施すことで自分なりのスタイルで好きなように自由な時間を過ごすことができます。

テント一つで事足りるツールームテントも魅力的ですが、その時の気分でアレンジできるこのテントはとてもコスパが良いと思いました。

コールマン タフワイドドーム300の特徴

コールマンタフドームの一番のメリットは、初心者でも設営しやすいところです。

グランドシートを広げ、その上にインナーテントを広げ、スリーブにポールを差し込んでいきます。

それぞれ固定したら、テントを立ち上げ自立させていきます。

その上からフライシートをかぶせ、ペグで固定すれば完成です。

テントをたてるだけなら、一人でやっても慣れれば20分ほどで設営できます。

 

テントは密封性があり、冬では温もりを閉じ込めて暖かく過ごすことができます。

夏ではベンチレーションをそれぞれ開き空気が循環して涼しい空気が入ってきます。

気を付けるほどのこともなく、280㎝×280㎝の大型サイズのテントのわりに、定価52,800円はとてもお得だと思います。

まとめ

この記事では、コールマンのテント「タフワイドドーム300」をレビューしました。

Amazonの口コミを見ても、一人でも設営できるテントとして評価が高い商品です。

ぜひ参考にしてくださいね。

コールマン タフワイドドーム300の購入はこちらから

コメント