王林は歌って踊れる津軽弁アイドル!りんご娘メンバー4人を徹底解剖

王林は歌って踊れる津軽弁アイドル!りんご娘メンバー4人を徹底解剖

王林 歌って踊れる津軽弁アイドル りんご娘

青森のご当地アイドルといえば王林(おうりん)ちゃんですよね。

津軽弁の訛りは賛否両論ありますが、持ち前の明るさが人気でテレビでも引っ張りだこです。

そんな王林ちゃんは青森を中心に活動している「りんご娘」というアイドルユニットのリーダーとして、グループで数々の実績を残してきている実力者だということを知っていますか?

そこで今回は、青森県のご当地アイドル「りんご娘」4人のメンバーを徹底解剖!

王林ちゃんはもちろん、他の3人についても詳しくご紹介していきます。

 

青森のご当地アイドル「りんご娘」のメンバー

「りんご娘」とは、津軽弁で司会進行する歌って踊れるアイドルとして、りんご生産量日本一の青森県弘前(ひろさき)市のりんごをPR活動しているダンス&ボーカルユニット。

メンバーは4人構成で、「王林」「ジョナゴールド」「とき」「彩香(さいか)」というりんごの品種の名前がつけられています。

2000年7月に「りんご娘.」として青森県弘前市で農業活性化アイドルとして結成されたのが始まりで、2010年4月に「りんご娘」に改名。

2011年には弘前産リンゴのキャンペーンガールに抜擢され、日本全国各地でプロモーション活動をしたり、台湾や中国でもキャンペーンを行ってきました。

現在のメンバーは4人とも、妹分ユニットの「アルプスおとめ」からの卒業組。

メンバーの中では「とき」が2009年12月からと最も古くから活動していて、「王林」は2013年4月から、「ジョナゴールド」と「彩香」は2015年9月からりんご娘に加入しました。

青森県では弘前市の顔として人気が高い「りんご娘」

次に、現在のメンバーを一人ずつ見ていきましょう。

とき

アルプスおとめ時代の名前は「小山内」で、りんご娘には2009年12月から加入。

リンゴの「とき」は青森県五所川原市のリンゴ農家ときさんが発明した品種で、黄色いリンゴは海外でも人気を集めています。

現在はまだ青森県内での活動が中心となっていますが、リンゴの「とき」のように世界に羽ばたいて行ってほしいと思います。

とき
生年月日 1998年7月21日
血液型 O型
身長 173cm
趣味 温泉、韓国ドラマ&KPOPの鑑賞
特技
リンゴの皮を長く剥ける

王林


アルプスおとめ時代は「斉藤」として2007年9月からアイドル活動をしていて、りんご娘には2013年4月から加入。

2017年には秋元康プロデュースのアイドルオーディション番組『ラストアイドル』に出演。

セカンドユニット「Good Tears」のメンバーとして、りんご娘と兼任していましたが、2018年6月に卒業し、現在はリーダーとして「りんご娘」の活動に専念しています。

 

リンゴの「王林」は、”リンゴの中の王様”という意味が込められている甘みが強いのが特徴のリンゴ。

バラエティー番組に出演した際には「中国人に間違われる」と言っていた王林ちゃん。

王さん、リンさんって聞くと確かに中国人っぽい名前ですよね。

青森県出身の僕としては馴染み深すぎて全然気づきませんでしたが、きっと王林ちゃんも最初はびっくりしたのではないでしょうか。

最近は持ち前の明るさで、バラエティー番組に引っ張りだこですが青森では数々のCMにも出演しています。

王林
生年月日 1998年4月8日
血液型 O型
身長 170cm
趣味 香水集め
特技 即興ソング、水泳

ジョナゴールド


アルプスおとめ時代の名前は「福士」として2014年4月からアイドル活動していて、りんご娘には2015年9月から加入。

リンゴの「ジョナゴールド」は”ゴールデンデリシャス”と”紅玉”を交配させて誕生した品種。

7月1日に投票開始される参院選の啓発キャラクターに起用されました。

今後もマルチな活躍に期待です。

ジョナゴールド
生年月日 2001年3月23日
血液型 A型
身長 160cm
趣味 ギザ10集め
特技
管楽器、ドラム

彩香

アルプスおとめに加入した時期もりんご娘に加入した時期もジョナゴールドと同じで、アルプスおとめ時代の名前は「葛西」

リンゴの「彩香」はりんごの王様”ふじ”と”王林”を交配させて誕生した品種。

メンバーの中で最も身長が高く、モデル体型の美人さん。

まだ17歳ということで、今後が楽しみです。

2019年にはABA高校野球のイメージガールに就任。

今年の夏は彩香ちゃんと一緒に高校野球青森大会を応援しましょう。

彩香
生年月日 2001年11月30日
血液型 A型
身長 176cm
趣味 けん玉、ドラマ・映画鑑賞・ドラム
特技
ダンス

「りんご娘」のアイドルとしての実績

2016年に、242組が参加した国民的アニメソングのカバーコンテスト「愛踊祭〜あいどるまつり〜2016」で優勝。

さらに、ベストオーディエンス賞も取っています。

訛りが強すぎて、感想を言おうとしただけで「落ち着いてください」と言われていましたが(笑)

青森県内ではかなり人気が高い「りんご娘」

りんご娘は青森県民の間でもそんなに知られていたわけではありませんでしたが、2017年3月29日にリリースした16thシングル「Ringo star」からは人気が急成長。

実はこの曲の制作には豪華な面々が携わっていて、作詞作曲には「嵐」や「AKB48」、「ももいろクローバーZ」の楽曲も制作している多田慎也。

編曲は「AKB48」や「Sexy Zone」の編曲にも携わってきた生田真心。

ダンスの振り付けはYouTubeで1000万再生を達成している「LADYBABY」の振り付けも担当したミキティー本物。

地元弘前の冬を舞台にしたミュージック・ビデオが公開されました。

 

力がある人が応援してくれるって大きいですよね。

それまではお手製の田舎くさい印象でしたが、この曲からガラリと印象が変わりました。

今の4人になってからは、メディアで取りあげらることも増えて知名度も上がりました。

今のメンバーを見ていると4人のバランスが良くて、それぞれの魅力が引き立っているような感じがします。

ライブのチケットは毎回完売するほどの人気ぶりですが、津軽弁だけは捨てないでほしいですね(笑)

王林ちゃんが出演している「お助け110番」のCM

おばあちゃん「電気の交換おっかねーのぉ」(電気の交換怖いなぁ)

おじいちゃん「台所の水漏れ困ったじゃ」(台所の水漏れ困ったな)

おばちゃん「粗大ごみ処分でぎねじゃ」(粗大ごみ処分できないよ)

と言ってます(笑)

ジョナゴールド主演の映画「君は笑う」のショートフィルム

青森県内に住むフツーの高校生が「自分は何をやりたいのか」とか「何が向いているのかという葛藤を抱えている主人公を演じています。

親、家族、友人としての視点でも見られる映画になっているのが魅力。

映画『君は笑う』公式サイトで見れます。

「りんご娘」PV集

地元で撮影しているので、どこを見ても懐かしくなります。

弘前に馴染みがある人には特におすすめ。

16thシングル「Ringo star」

この曲からミュージックビデオが本格的に。人気急上昇のきっかけとなりました。

18thシングル「101回目の桜」

オリコン週間インディーズシングルランキング9位にランクインしました。

青森空港アンバサダーに就任直後に発売した19thシングル「JET GIRL」がイメージソング

青森空港では2022年までに年間利用客数130万人達成の目標を掲げていて、「JET GIRL」のミュージックビデオは青森空港の滑走路で撮影されました。

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、青森県のご当地アイドル「りんご娘」4人のメンバーについてご紹介しました。

ご当地アイドルって社会にものすごく貢献してますよね。

「りんご娘」の4人は弘前のりんごのPRだけではなく、青森県の顔と言ってもいいほど貢献してくれています。

「りんご娘」を見かけたら、ぜひ温かい目で応援してあげてください。

【参考リンク】

RINGOMUSME – ホームページ

Wikipedia – りんご娘