今日は家に帰りたくない!アフター5に一人で寄り道する場所10選

今日は家に帰りたくない!アフター5に一人で寄り道する場所10選

家に帰りたくない アフター5で寄り道する

あなたは、仕事が終わって何も用事が無い時でも

まっすぐ家に帰りたくないと思う事はありませんか?

次の日が休みだったりすると、たまには寄り道したいと思う時もありますよね。

 

でも、一人で何かをして帰るといっても何をしたら良いかわからないと思いませんか?

実際、僕も夜遅くまでぶらぶら歩いただけで、結局何もしなかったという経験が何度かあります。

この記事を読んでくれているあなたには、そんな無駄な時間を過ごしてほしくありません。

 

そこで、この記事では「まっすぐ家に帰りたくないアフター5に一人で寄り道する場所10選」をご紹介します。

アフター5でストレス発散!新社会人にもおすすめの楽しみ方10

この記事を最後まで読むことで…

家に帰っても楽しみが無いと思って寄り道をしようにも

何をしたら良いかわからないあなたでも、

帰り道に楽しみを見つける事で、

これから先落ち込んだ時やストレスが溜まった時に

あの時この記事をちゃんと読んでおいて良かったと思うはずです。

寄り道する場所10選

① 書店

あなたは、本を買いに書店に行くことはありますか?

書店では立ち読みできる所が多いのでありがたいですよね。

 

雑誌を見て週末の予定を決めたり、

休日に読む単行本を探すなどの楽しみ方がありますが、

まずは、あなたの今の心境に合わせて本を探してみてはいかがでしょうか。

 

ストレスが溜まっているならメンタルを上げる系の本、

ハマっている趣味があるなら知識を深める本など…

もし、何の興味もわかないという状態でも

とりあえず書店に行って何冊か本をめくるだけでも気分が変わります。

② カフェ

あなたは、コーヒーは好きですか?

人気のお洒落なカフェも良いですが、

昔ながらの喫茶店も見つけると入りたくなりますよね。

 

帰りたくない時に飲むなら、温かいコーヒーやココアがおすすめ。

ホッと一息付きながら週末の予定を考えてみてはいかがでしょうか。

③ ファーストフード店またはファミレス

あなたは、仕事帰りに外食をして帰宅する事はありますか?

仕事で疲れてお腹が空いているときは、

手っ取り早く外食をしたくなる時もありますよね。

 

夜は居酒屋が目立ちますが、夜のファーストフードは人が少ない事が多いので、

いつもと違った気分を味わうことが出来ます。

また、ファミレスなら居酒屋とは違う雰囲気の中でお酒を楽しめたり、

広いテーブルを使えるというメリットがあります。

 

ファーストフードやファミレスは、

人が少ない場所でゆっくり食事をしたいときにおすすめです。

④ 居酒屋

あなたは、一人で居酒屋やバーに行った事はありますか?

最初は一人で行くのもなかなか緊張しますよね。

ただし、新しい体験が出来るという意味でもでもおすすめです。

 

「焼き鳥屋」、「串カツ屋」、「おでん」など

串で簡単に食べられるお店なら出る時もサッとでられるので、

一人居酒屋初心者にもおすすめです。

⑤ 漫画喫茶またはインターネットカフェ

あなたは、漫画喫茶やインターネットカフェに行った事はありますか?

漫画が好きなだけ読めるだけでなく、

静かな空間でくつろいだり、軽食を注文できるのが魅力ですよね。

 

僕もストレスが溜まっていた時期に、

落ち着いた空間を求めて利用していたことがありますが、

好きなドリンクを飲みながら横になって静かな空間でくつろぐ時間は

リフレッシュしていると感じました。

 

少し疲れたなと思った時にリフレッシュする意味でもおすすめです。

⑥ ゲームセンター

あなたは普段、ゲームセンターに良く事はありますか?

ゲームには興味無いというあなたでも、

UFOキャッチャーは一度くらいやったことがあるのではないでしょうか。

ゲームセンターは一人客も多いので周りの目を気にする必要はありません。

あなたの好きな「ぬいぐるみ」などの癒しグッズを探してみましょう。

※UFOキャッチャーのコツは、取れそうだと思ったものを何度かやってみること。

ダメだと思った時は諦めも肝心。取れる時は300円で取れることもあります。

⑦ 理容室で顔剃り

あなたは、顔を剃ってもらったことはありますか?

顔のうぶ毛を剃ってもらう事で、気分が変わりしばらく気持ちいい状態が続きます。

 

女性の場合はすっぴんにならなければいけないという問題もあるので

理容室に入るのはなかなか勇気がいると思うかもしれませんが、

今では美容室でも顔剃りをしてくれる所もあります。

 

まだ一度も顔剃りを体験したことが無いという方は、この機会にお試しくださいね。

⑧ マッサージ、整体、エステ

あなたは、日ごろからマッサージや整体に通っていますか?

まだ一度も行った事が無いという方でも、

一度診てもらうと意外に自分の体が凝っていることが判明するケースがあります。

 

自分の体の事は自分では意外にわからないものですが、

他人の姿勢が悪かったりするとすぐにわかりますよね。

 

その理由は、体全体を自分の目で確かめる事が出来ないことにありますが、

マッサージ師や整体師、エステティシャンによるプロの目で

直接見て触ってもらうのが一番です。

 

悪い所や凝っている所を見てもらう事で、

自分の体の状態の事はもちろん、今まで自分では気付かなかった癖がわかることもあります。

 

僕もつい最近、「右肩の方が下がっている」という事や

「体重が前にかかっている」という事を、整体の資格を持っている人に指摘され、

普段から気を付けるようになりました。

あなたも、体に染みついてしまう前に一度プロに見てもらいたいと思いませんか?

⑨ スーパー銭湯

あなたは、仕事帰りにスーパー銭湯に行った事はありますか?

スーパー銭湯は「癒しの極み」とも言える場所ですが、

仕事帰りに行けたら最高だと思いませんか?

 

ただし、着替えやタオルを持っていかなければいけないという点や

湯冷めする可能性があるというデメリットがあります。

 

手ぶらで行ってもタオルなどをレンタルすることは出来ますが、

有料になってしまうので薄めのタオルを持っていくことをおすすめします。

 

まずは一度、通勤途中にあるスーパー銭湯を検索してみてはいかがでしょうか。

東京都内のスーパー銭湯はレッツエンジョイ東京で検索できます。

⑩ カプセルホテル

いつも家と会社の往復でつまらない!と感じている方は、

たまには「お泊り」してみるのも良いかもしれません。

今はお洒落で清潔なカプセルホテルも多く、海外の方に人気が出て話題にもなりました。

 

なんといっても料金が安く、終電を逃した時にも気軽に使えるのもありがたいですね。

僕も会社の先輩と飲みに行っていた時期はよくお世話になりましたが、

いつも思うのが、どのカプセルホテルも「酔いが醒めるほど快適」だということ。

 

まずは、終電を逃した時に使えるカプセルホテルの場所と

行ってみたいカプセルホテルは今すぐ「じゃらんnet – カプセルホテル 東京」でチェックしておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では「まっすぐ家に帰りたくないアフター5に一人で寄り道する場所10選」をご紹介しました。

 

毎日仕事を頑張っていくためには、多少の息抜きや楽しみも必要ですよね。

遊びの事ばかり考えるのはおすすめしませんが、

息が詰まりそうな時は、無理せず遊ぶのも大事です。

ぜひ参考にしてくださいね。


この記事の評価・感想をお聞かせください。

時間の使い方カテゴリの最新記事