福岡土産には宮島醤油の粉末ちゃんぽんスープがおすすめ!ご当地土産にも

福岡土産には宮島醤油の粉末ちゃんぽんスープがおすすめ!ご当地土産にも

福岡土産には宮島醤油の粉末ちゃんぽんスープがおすすめ

地元に帰省したら必ず買って帰るお土産ってありますよね。

私が実家の福岡へ帰った時に毎回買うお土産は、チャーハンや野菜炒め・煮込み料理にも使える「粉末ちゃんぽんスープ」です。

ご当地土産として渡しても喜ばれますし、キッチンにあると料理のレパートリーも増えます。

そこで今回は「宮島醤油の粉末ちゃんぽんスープ」をご紹介します。

※この記事を書いたのは広島県在住の40代前半の女性、ちいさんです。





宮島醤油の「粉末ちゃんぽんスープ」とは

宮島醤油の「粉末ちゃんぽんスープ」とは

「粉末ちゃんぽんスープ」を生産しているのは、佐賀県唐津市で醤油の醸造所から創業した宮島醤油というメーカーです。

「粉末ちゃんぽんスープ」は5袋入りで税込110円ほどで、福岡県民だけでなく長崎県などの九州地方で愛されている人気商品です。

ちゃんぽんと書いてあるので、ちゃんぽん専用と思われがちですが、かた焼きそば・炒飯・塩麻婆豆腐・野菜炒め・餃子鍋と色々な料理に幅広く使えます。

粉末なので味付けとして使っても良いですし、水に溶かして合わせ調味料的にも使えるため、使い勝手の良さも人気のヒミツ。

 

粉末ちゃんぽんスープの原材料は魚介、野菜、肉等のエキスが入っているので「中華系塩味のお料理」を作る時は1袋あると手間なく美味しい一品が作れます。

わが家の定番の「炒飯」と「あんかけかた焼きそば」には、粉末ちゃんぽんスープが欠かせません。

粉末ちゃんぽんスープで作る「炒飯」と「あんかけかた焼きそば」

粉末ちゃんぽんスープで作る炒飯

「炒飯」は、仕上がりがラーメン屋さんや中華屋さんで食べれるような本格的な感じで、薄味に見えるけど食べてみるとしっかりと味がついていてレンゲが進む美味しさです。

粉末ちゃんぽんスープで作るあんかけかた焼きそば

「あんかけかた焼きそば」は、粉末ちゃんぽんスープの魚介や野菜のエキスがダシとしてきいて、旨味がギュッとつまった美味しさ。

粉末ちゃんぽんスープはママ友にお土産としてよく渡すんですけど、「いつもより炒飯が美味しくできたよ!」とか「野菜炒めに使ったら、いつもはあまり食べない家族がモリモリ食べたよ!」と喜ばれて「また買ってきて!」と頼まれるほど、私のまわりでも人気です^^

まとめ

我が家では定番の粉末ちゃんぽんスープ。

福岡のお土産といえば明太子や博多通りもんといった有名どころもありますが、粉末ちゃんぽんスープは地元のスーパーで普通に売られていて、お土産屋さんでは見かけないものです。

5袋入り税込110円くらいとかなりのお手頃価格ですが、あなどれない便利さがあるので一度試してみる価値はありますよー。