スリーコインズの『パスタメーカー』の使い方!温野菜も作れる

スリーコインズの『パスタメーカー』レビュー!実際の使い心地と感想

パスタって美味しいですよね。

私もパスタが大好きなので、お昼にパスタをお鍋で茹でて、レトルトのパスタソースと混ぜてよく食べていますよ。

でも、パスタの麺を茹でるのって地味に面倒だと思っていました…。

そこで、スリーコインズで販売している『パスタメーカー』を購入して試してみたら、電子レンジでも茹でることが出来て超簡単だったんです!

この記事ではスリーコインズの『パスタメーカー』をレビューします。



スリーコインズ『パスタメーカー』の概要

スリーコインズ『パスタメーカー』の概要

〜使い方〜

  1. トレーに指定された水位線まで水を入れます。
  2. 湯切りかごをセットし、一人前のパスタを入れます。
  3. 塩を小さじ1/2入れます。
  4. 蓋はせず、パスタの茹で時間プラス4分で電子レンジで温めます。
  5. 電子レンジの加熱が終わったらタッパーのザルのみ引き上げ、麺を湯切りしてお皿に盛ります。
  6. レトルトのパスタソースをかけて完成!

〜注意点〜

電子レンジで温めた直後は熱い湯気が出ているので、取り出す時は火傷しないように注意が必要です。

タッパーの左右二カ所にある取っ手を持って取り出しましょう。

蓋が無くて中身のお湯が飛びはねやすいので、取り出す時は慎重に取り出してくださいね。

スリーコインズ『パスタメーカー』を使った感想

スリーコインズ『パスタメーカー』を使った感想

通常の茹で時間にプラス4分はちょっと時間がかかりすぎるな…と思ったのが最初の感想でした。

でも、実際に作ってみると、このタッパーで茹でる方がお鍋で茹でるよりよっぽど楽!

お鍋で茹でると吹きこぼれや茹で加減など気にしてお鍋の様子を何度も見に行かなければならないので、結局茹でてる時間はずっとキッチンをウロウロする事になるんですよね。

 

電子レンジなら、終わるまでリビングで待つのみ!

パスタのことを全く気にしなくて良いので、キッチンから離れて他の作業ができてとても楽です。

出来上がりの麺の固さも絶妙なアルデンテでちょうど良い茹で加減でした。

パスタメーカーは内側のザルと外側の容器の二重構造で洗うのにはちょっと手間ですが、電子レンジで加熱した後はそのまま湯切りできるので、使い勝手は抜群です!

温野菜も作れる『パスタメーカー』

パスタだけじゃない!ここがすごい『パスタメーカー』

このパスタメーカーのいいところは、パスタだけでなく温野菜も作れるところです!

温野菜はコンロだと上手くできなかったり、時間がかかったりするので大変なんですよね。

温野菜を食べる機会は少なかったのですが、このパスタメーカーのおかげで簡単にできるようになり作る機会が増えました。

まだ歯が生え揃ってない息子にも野菜を与えられるので、大変重宝してます。

パッケージ裏に載っているQRコードに繋げば各野菜のレンジの時間が記載されています。

スリーコインズ パスタメーカー QRコード

まとめ

パスタ茹でるだけのタッパーで300円か…と買う前はちょっと躊躇してしまいましたが、これは買って大正解でした!

パスタと水を入れて電子レンジでチン。

ザクザク切った野菜を入れて電子レンジでチン。

何でもレンジでチンするだけで完成するのでとっても便利です。

温野菜も簡単に作れるので、夕飯の支度にとても役立ってます。

絶賛子育て中の忙しいママさん、野菜不足になりがちな一人暮らしの方、ぜひゲットしてみて下さいね。

湯切り不要のオシャレ本家はコチラ

コメント