0歳児の読み聞かせ絵本「だるまさんシリーズ」レビュー!口コミも紹介

0歳児の読み聞かせ絵本「だるまさんシリーズ」レビュー!口コミも紹介

「だるまさんシリーズ」は、累計発行部数228万部冊を超える0歳児向け絵本です。

だるまさんのコミカルで豊かな表情がとっても可愛いリズミカルな繰り返し絵本で、

お母さんに読み聞かせをしてもらってる赤ちゃんは、「次はどんなだるまさんかな?」と期待して笑顔になります。

この絵本の人気は子を持つお母さんならほとんどの人が存在を知っているほど。

お子さんの絵本選びに悩んでいる方、必見!

今回は、そんな大人気絵本「だるまさんシリーズ」の魅力を詳しく紹介します。

 




だるまさんシリーズの種類

だるまさんシリーズの種類

「だるまさんシリーズ」の種類は以下の3冊。

  1. だるまさんが
  2. だるまさんの
  3. だるまさんと

1の「だるまさんが」は、だるまさんがびょーんと伸びたり、プシューっと縮んだり、プッとおならをしたり・・・

擬音を楽しめます。

2の「だるまさんの」は、だるまさんの‘‘め(目)‘‘や、‘‘け(毛)‘‘、‘‘て(手)‘‘などからだの部位の名前をリズミカルに教えてくれます。

3の「だるまさんと」はだるまさんのお友達も加わって、おじぎをしたり、ピースしたり。

絵本の中のだるまさんたちがとっても楽しそうです。

 

3冊ともリズミカルで「ぎゅっ」や「めっ」「ぷっ」など、赤ちゃんも声に出してみたくなってしまうような短い言葉で構成されているのが特徴です。

読み聞かせのスタートは、目がしっかりと見え始め、音や絵に興味を持ち始めた生後5ヶ月頃が良いでしょう。

最初はニヤリと笑うだけの場合もありますが、次第にキャッキャ笑ったり、嬉しそうにマネしたりします。

 

お値段は1冊 850円+税

3冊セットだと、ケース付きで2,550円+税です。

だるまさんシリーズを読み聞かせした感想

だるまさんシリーズを読み聞かせした感想

私の息子はだるまさんシリーズが大好きで、赤ちゃんをひざの上に乗せて、一緒に揺れながら「だ・る・ま・さ・ん・が」と読み聞かせてあげるととても嬉しそうに笑います。

読み方がイマイチ分からない方は「YouTube」に読み聞かせの動画もあるので、そちらを参考にしてみると良いかもしれません。

「だるまさんシリーズ」の評判口コミ


反応してくれる赤ちゃんは多いみたいですね。

読み聞かせしてる方も楽しめます。


「だるまさんシリーズ」は、小学生になるまで重宝します!


めっちゃ喜ぶんですよね~^^

赤ちゃんが喜ぶ姿に癒されます。


絵本は何冊あっても嬉しいですよね。

プレゼントにもオススメ。

まとめ

「だるまさんシリーズ」は絵本デビューをする赤ちゃんにおすすめです!

機嫌が悪くて泣いている時も、だるまさんの絵本を見せたら笑って機嫌を直す事も。

何度も読むうちに一緒に「めっ!」や「けっ!」と言うようになり、ますます読み聞かせが楽しくなりますよ。

初めてお子さんを出産されたご友人や親族の方へのプレゼントにも、とってもおすすめです!

ぜひ参考にしてくださいね。

0歳児の読み聞かせなら、ダイソーの絵本もオススメ

https://long-commuting.jp/parenting/daiso-picture-book/

コメント