お金が無いと言う人の特徴あるある10連発!節約したお金で無駄遣いも

お金が無いと言う人の特徴あるある10連発!節約したお金で無駄遣いも

お金が無いと言う人の特徴 あるある

「お金が無い!」と口癖のように言っている人、あなたの周りにもいませんか?

お金が無いと言っている人に限って、

日常的に贅沢をしたり、無駄遣いをしていたりしますよね。

 

実は僕もその中の一人で、「お金が無い」と言っているのに

夜中に映画を観に行ったり、外食ばかりしていた時期がありました。

 

あなたもつい、「お金が無い」と言っていませんか?

今はお金に不自由していなくても

口癖や考え方を変えるのは、なかなか難しいですよね。

 

そこで!

お金が無いと言う人には、他にどんな特徴があるか気になりませんか?

 

この記事を最後まで読むことで…

いつも口癖のように「お金が無い」と言ってしまうあなたでも、

つい、やってしまいがちな行動や考え方を止めるだけで、

無駄遣いを無くすことが出来て後悔しないお金の使い方が出来るようになります。

この記事では【お金が無いと言う人の特徴あるある10連発!節約したお金で無駄遣いも】をご紹介します。

 

お金が無いと言う人の特徴あるある10連発!

① 安い物が好き

あなたは、安い物は好きですか?

「100円ショップを見ると、特に買いたい物があるわけでもないのに入ってしまう」

なんていう人もいますよね。

 

実は僕の妻もそうなのですが、

買っただけで満足して、一度も使っていない物が家にけっこうあります。

「買ってきた物が無い!」と言いながら、家の中を探し回ることなんかもあります・・・(汗)

 

100円ショップに限らず、「安いからいっか」と思って簡単に購入してしまうと、

お会計でビックリすることってありませんか?

特に最近の100円ショップには、本当に品質の良い商品もあるため

無駄な物でも必要だと感じてしまいがちですよね。

 

でもだいたい、買っただけで満足するような物って、

本当は無くてもいい物だったりするんです。

あなたも心当たりがあると思ったら、

100円ショップには、本当に買いたい物がある時だけ入るようにしてみてくださいね。

② 外出する度に飲み物を買う

あなたは、外出した時にジュースや缶コーヒーを買うことはありますか?

夏は冷たい飲み物、冬は温かい飲み物が欲しくなりますよね。

いつも「お金が無い」と言っている人に限って、

コンビニや自動販売機でジュースを買う習慣があります。

 

ジュースを毎日買うお金があるなら、他に買える物もけっこうあると思いませんか?

毎日ジュースを買っているのに、

本当に欲しい物があっても「もったいない」と言って諦める人、稀にいますよね。

 

飲み物を買うのを止めるだけでも、無駄遣いは無くなるはず。

無駄遣いを少しでも減らしたいなら、外出時には水筒を持ち歩きましょう。

③ 雨が降りそうな日でも傘を持たない

あなたは、外出する前に天気をチェックしていますか?

どんより曇り空の時には、天気が気になって調べることもありますよね。

 

外出をすると、ドシャ降りの雨が降ることがあります。

梅雨の時期なんかは、そんな日ばかりですよね。

 

いつも「お金が無い」と言っている人は、

「雨だから仕方がない」と言って、コンビニで傘を買います。

 

逆に、「お金が無い」なんて普段言わない人は

雨具や折り畳み傘を持っていたりします。

 

あなたは、1年に何本傘を買っていますか?

 

家に大量の傘があるからもう買いたくないと思うなら、

外出時は必ず、お気に入りの折り畳み傘をバッグに入れる習慣をつけましょう。

④ 外食好き

あなたは、外食をすることはありますか?

お洒落なカフェや、美味しい食べ物が揃っているファミレスの魅力に負けて

つい、入ってしまうことってありますよね。

 

いつも「お金が無い」と言っている人は、

家に帰れば食べる物がある時でも「面倒だから」と言ってファミレスで食事をしたがります。

外食をすると、一回の食事だけでもけっこう高くなることってありませんか?

特に夜になると、ランチ倍以上の値段になるお店もありますよね。

 

お金の使い過ぎを防止するためには、家計簿をつけるのが一番ですが、

外食に使ったお金を記録しておくだけでも、

お金の使いすぎを防止することが出来ます。

 

無駄遣いを減らしたいと思った時は、

外食でいくら使ったのか記録しておきましょう。

⑤ ギャンブル好き

あなたは、ギャンブルをしたことはありますか?

パチンコや競馬はやらないという人でも、宝くじを購入する人はいますよね。

ギャンブルで儲けが出ることがあっても、損をすることだって当然あります。

 

少ないお金で儲かったからといってのめり込んでしまうと、

勝負に出た時に痛い目を見ることもあります。

ギャンブルの一番のデメリットは、お金だけでなく時間まで無駄にする恐れがあること。

 

お金も時間も無駄にしないためには、浪費に繋がるような行動は控えましょう。

ギャンブルでたとえ儲かったとしても、

次に活きる可能性は著しく低く、後悔するリスクの方が高いと言えます。

 

どうせ失敗するとわかっているなら、次に活かすようなことにお金を使いましょう。

⑥ 自分のためにしかお金を使わない

あなたは、人のためにお金を使うことはありますか?

お土産を買ったりプレゼントを選んだりするときは、

値段よりも気持ちを大事にすることもありますよね。

 

冷え性で悩んでる友達に

「この靴下、めっちゃいいらしいから使ってみて!」

と、さりげなくプレゼントすることが出来る人は心が豊かです。

 

いつも「お金が無い」と言っている人に限って、

せっかくのプレゼント選びでも、安いものを探そうとします。

確かにお金は大事かもしれませんが、

プレゼントとかは特に、ただ渡せばいいってものではありません。

 

「お金の使い方がわからない人」と言えますが、

他人のためにお金を使うと、返ってくる物も大きいのではないでしょうか。

⑦ 外出すると必ずお金を使う

あなたは、外出するのは好きですか?

家にいると鬱々としそうな時には、外に散歩に出掛けることもありますよね。

 

いつも「お金が無い」と言っている人は、

たとえ散歩でも、出掛ける度にスーパーに寄って買い物したり、

自動販売機でジュースを買おうとします。

 

何を買うかよりも、お金を使うことが楽しみになってしまっているのかもしれません。

ずっとこのような生活を続けていると、

癖になってしまうので、意識的に変えようとしてもストレスを感じてしまう恐れがあります。

 

改善するためには、買い物以外の事に喜びを感じることが必要です。

お金を使わない楽しみを見つけてみましょう。

⑧ 計画性が無い

あなたは、お金の使い道に計画を立てて行動していますか?

毎日が忙しいと、なかなか計画を立てるのも大変ですよね。

 

お金の計画を立てるといえば「家計簿」ですが、

週ごとに何にお金を使ったのか記録するだけでも違うはず。

 

週ごとに見直すことで、

「自分が何にお金を使っているか」や

「いらない買い物」「必要な買い物」の整理が出来るようにもなります。

 

家計簿まではつけなくても、

自分が何にお金を使ったのかは記録して、把握できるようにしましょう。

家計簿アプリならZaimが便利

家計簿Zaim

家計簿Zaim
開発元:Zaim Inc.
無料
posted withアプリーチ

⑨ お金があると使ってしまう

これぞ、The 浪費!

 

いつも「お金が無い」と言う人は、

お金の目的が使うことになってしまっています。

財布の中にお金が入っていると、使わずにはいられません。

 

外出する度に何か買ってくる。

財布の中にお金が入っていると使ってしまう。

 

財布の中にお金が無いからといって、通帳から引き落としをする。

また使ってしまう…の繰り返しで、やがて貯金も底をつくのがオチ。

 

ここまでくると、自分で制御するのはなかなか難しくなります。

財形貯蓄を利用したり、貯蓄型の保険に入るなどして対応してみましょう。

保険のことをプロに相談してみるのもアリです。

⑩ 何にお金を使ったか覚えていない

あなたは最近、何にお金を使いましたか?

それは本当に必要な物ですか?

 

いつも「お金が無い」と言う人は、

無駄遣いをすることが多く、毎日のようにお金を使っていることも珍しくありません。

毎日お金を使っていると、何にお金を使ったかなんて覚えていられませんよね。

 

全くお金を使わない日が多ければ

何にお金を使ったか把握することも出来て、

本当に必要な物が出た時だけお金を使うことが出来ます。

 

あなたも、

「毎日のように何かを買う習慣」はありませんか?

試しに「お金を使わない日」を意識的に作ってみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では【お金が無いと言う人の特徴あるある10連発!節約したお金で無駄遣いも】をご紹介しました。

「お金が無い」と言う人には、浪費癖があります。

毎日のようにお金を使っていたら、あっという間に財布の中は空になります。

少しでも浪費癖を無くすためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

あるある10連発カテゴリの最新記事

error: Content is protected !!