長く使える高品質なビジネスバッグ!通勤用おすすめブランド8選

長く使える高品質なビジネスバッグ!通勤用おすすめブランド8選

高品質ビジネスバッグ 通勤用おすすめメンズブランド

あなたは通勤用のビジネスバッグにはこだわりがありますか?

こだわりがあるバッグなら、持っているだけでも気分が上がりますよね。

ただ、こだわりを追求すればするほど、迷うのも事実。

そこで、この記事では【長く使える高品質なビジネスバッグ!通勤用おすすめブランド8選】をご紹介します。

自分だけのお気に入りにのビジネスバッグ探しに、ぜひ役立ててくださいね。

 

ビジネスバッグのタイプ

ビジネスバッグとはその名の通り「仕事に役立つバッグ」のことですが、どんなものが良いか迷いませんか?

職種や持ち物によって自分に合うバッグは変わってきますよね。

“自分に合ったタイプが何なのかわからない”という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

トートバッグ

「シンブル・ザ・ベスト」という方や荷物が少ない方には「トートバッグ」がおすすめ。

こなれた感じが出てカッコいいのですが、お客さんに会うことが多い方には向かないかもしれません。

カッチリしたスーツよりもビジカジ系のファッションに似合います。

ショルダーバッグ

ビジネスバッグの定番で機能性は抜群。

タブレットやノートパソコン・お弁当や傘など、必要な物は全部入れたいという方におすすめです。

 ブリーフケース

スタイリッシュでシンプルなデザインが多く、ファッション性と機能性を兼ね揃えているのが特徴です。

リュック

荷物が多い方はもちろん、自転車やバイクに乗る方にもおすすめです。

両手が自由に使えて動きやすくなるというメリットもあります。

高品質なバッグのポイント

バッグが欲しいと思ったとき、あなたはどれぐらいの予算で探しますか?

安いものだと五千円未満でも購入出来るものもありますが、長く使わないうちに壊れてしまうこともあります。

 

安いバッグが悪いとは言いませんが、ここでは「ある程度の予算を出すことで得られるメリット」をご紹介します。

コストパフォーマンス

お店でバッグを探している時に、「五千円の普通のバッグ」と「一万円の少しオシャレなバッグ」があったら、あなたはどちらを選びますか?

バッグだけに限りませんが、安いものは製造コストも安いので長持ちしないことが多く、壊れやすいというデメリットもあります。

安いと思って購入したのに、結果的に時間もお金も無駄になってしまった…という残念な思いをするケースもあります。

 デザイン

バッグを探すときはまず、見た目がカッコいい物を探しませんか?

どれだけ機能性に優れるバッグがあったとしても、パッと見た時に何も感じるものが無ければ、手に取ってよく見てみようとはしませんよね。

 

商品の相場よりも予算が低かった場合、「カッコいいバッグがあった!」と思って値段を確認したら高かった…

という経験をしたことはありませんか?

センスの良い人ほどそういう機会は多くなり、「少ない予算では、欲しいと思うバッグはなかなか見つからない…」ということに気付かされるはず。

高品質なカッコいいバッグが欲しければ、ある程度の予算は必要ということです。

機能性

あなたがバックに求める機能には、どんなものがありますか?

小物を収納出来るポケット・防水機能や2WAY仕様など、機能と言っても色々ありますよね。

 

どんなバッグでも収納ポケットは1つぐらいは付いているのが一般的ですが、収納の数が多いバッグは製造段階で位置などに工夫が必要になるため、その分コストも上がります。

 

また、防水機能は物理的に素材のコストが高くなります。

高品質なものほどバッグが持っている機能も高いという事ですね。

耐久性

高品質なバッグに共通していることは、生地や部品に使われる素材に良い物を使用している点です。

例えば革製バッグの場合、合皮か本革かによって耐久性が変わります。

耐久性が高いバッグには「長く使える」というメリットもあります。

そもそも「高品質」とは

商品に対して何を求めるかによって、高品質だと思うポイントは変わってきます。

デザインは普通でも、防水でリュックにもなる2WAYバッグ」を愛用しているAさんと、

機能も収納力も普通だけど、めちゃくちゃオシャレな本革のブリーフケース」を愛用しているBさんの例で説明します。

何を求めるか

AさんBさんの愛用しているバッグの特徴は違うことはわかりますよね。

二人とも自分の希望に沿ったお気に入りのバッグを愛用していますが、

生活スタイルや好みによって求めるものは違います。

 

もしBさんが趣味でサイクリングを始めたとすると、

Bさんが次に欲しいと思うバッグは、Aさんが持っているような防水の2WAYバッグかもしれません。

 

生活スタイルによって求めるものが変わることもあります。

全ての人を満足させる物は無い

例えば、Aさんは「防水で2WAY」というバッグを気に入って使っていますが、

Bさんは「本革で目を引くオシャレなデザインのバッグ」が好きです。

Aさんのバッグでは、Bさんは満足しません。

逆に、BさんのバッグではAさんは満足しませんよね。

このように、人によって満足するポイントは違います。

求めるポイントを明確にする

あなたが高品質だと思うのはどんなバッグですか?

ここを明確にしておくと、お気に入りのブランドが見つけやすくなります。

高品質なビジネスバッグの予算

やっぱり値段は気になるところですよね。

毎日のように使うビジネスバッグは使い方にもよりますが、1年~2年ほど使っていると多少傷んできます。

 

一番傷みやすいのは「取っ手」などのよく触れる部分ですが、専門店などで修理する場合も、安いとは言えません。

買い替える前提で考えると、「2年ごとに買い替えても出せる価格帯のバッグ」にすることをおすすめします。

1万5千円~2万円

毎日使う通勤用のビジネスバッグとしては、一番おすすめしたい価格帯です。

これぐらいの予算であれば、案外普通に買うことが出来ます。

初めて使うブランドのバッグなら、この辺りの予算がおすすめです。

2万円~3万円

当たり前の事ですが、予算が高いほど選べるブランドの種類が増えます。

色々とこだわりたい方は、この辺りの金額も予算に入れて探すと

気に入ったバッグがきっと見つかります。

3万円~5万円

予算に余裕がある方が視野に入れたい価格帯です。

ボーナスが入った時など自分へのご褒美を探す時には、

敢えてこの価格帯のバッグも探してみると、新しい発見もあって楽しめるはずです。

おすすめブランド

お気に入りのブランドを見つけるなら、取り扱いのある百貨店などに行って実際に手に取って確かめる事をオススメします。

目当てのものが見つかったら必ずインターネットでチェックして、実店舗で買うのとどちらが安いのか比較すると、お得な買い物が出来ます。

下調べしておくためにも、事前にインターネットでチェックしておきましょう。

PORTER(ポーター)

日本の老舗鞄メーカー「吉田カバン」のオリジナルブランドです。

機能性に優れていて、見た目もハズさない定番のブランドです。

by カエレバ

 


TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

日本の男性向けファッションブランドです。トレンドをおさえたいなら要チェック。

ビジネスで使えるオシャレなスーツ・バッグも取り揃えるセンスの高いブランドです。

by カエレバ

 


KINGZ by Samantha Thavasa(キングズバイサマンサタバサ)

女性向けバッグ&ジュエリーブランド「サマンサタバサ」のメンズラインブランドです。

カジュアルでもビジネスでも使えるバッグが多く、機能性に優れたバッグも揃っています。

by カエレバ

 


Calvin Klein(カルバン・クライン)

世界でも有名なファッションブランドです。

スタイリッシュなアイテムが多く見た目はシンブル。シックに決めたい方におすすめです。

by カエレバ

 


Furbo Design(フルボデザイン)

イタリアンテイストのデザインのバッグや腕時計を販売する人気急上昇中のブランド。

オシャレなデザインで値段もリーズナブルな上に機能性も十分です。

実は僕も、ずっとこのブランドのバッグを愛用しています。

by カエレバ

 


Orobianco(オロビアンコ)

MADE IN ITALYのパーツのみを使用したバッグ。

イタリアカラーのリボンがアクセントで、ナイロン生地が特徴のオシャレなデザインが目を引きます。

by カエレバ

 


COACH(コーチ)

革製のバッグを販売する高級ブランドですが、アウトレット品を販売するお店も多いためお得に購入できる場合もあります。

by カエレバ

 


TUMI(トゥミ)

頑丈で機能性にも優れていて、出張が多いサラリーマンに高い人気です。

使い勝手が良いのか、最終的にココに行き着く人が多いです。

by カエレバ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では【長く使える高品質なビジネスバッグ!通勤用おすすめブランド8選】をご紹介しました。

高品質なアイテムは気分を上げてくれるだけでなく周囲から見る印象も変わり、仕事だけでなくプライベートにも良い効果をもたらしてくれるはず。

ぜひお気に入りのビジネスバッグを見つけてみてくださいね。

  1. コストパフォーマンス最強のバッグは1万5千円から
  2. 「高品質と思うのはどんなものか」を明確にする
  3. 自分に合いそうなブランドの中から「お気に入り」を見つける