スーツに合うメンズ手袋の選び方!オンオフ兼用や自転車通勤にも

スーツに合うメンズ手袋の選び方!オンオフ兼用や自転車通勤にも

寒い日の通勤 グローブ スーツに合う手袋
今年も寒い季節がやってきました。

朝晩は特に冷え込みますが「手袋」があれば

ポケットに手を突っ込んで歩くなんていう、カッコ悪いことをする必要もありません。

 

カッコいい大人でありたいと思うなら、寒い日でもさっそうと歩きたいと思うものです。

スーツを着ることがあるなら、冬用の「手袋」はスーツに合う物を選んでおけば間違いありません。

 

しかし、いざ探すとなると手袋にも色んなタイプがあるため、どれが良いか迷ってしまうこともあります。

 

そこで!

スーツに合うカッコいい手袋の選び方を、知りたいと知りたいと思いませんか?

この記事を最後まで読むことで、

大人な男性のスーツ通勤に合う、カッコいい「手袋」の選び方がわかり、

おすすめの商品も簡単に購入できてしまいます。

 

通勤用に新しい手袋が欲しいと思っているあなたはもちろん、

プレゼント選びの参考にもなるので、ぜひチェックしてくださいね。

 

この記事では【スーツに合うメンズ手袋の選び方!オンオフ兼用や自転車通勤にも】をご紹介します。

メンズ防水スニーカー7選 「雨の日でも履けるスニーカー」についても合わせてお読みください。
雨の日もスニーカー通勤でお洒落に!スーツにも合う防水シューズ7選

 

冬用手袋の「色」はコートに合わせる

あなたは、冬に着るコートは何色を着ることが多いですか?

メンズの冬用コートの色はある程度決まっていて、

黒やグレー、ネイビー、茶色などがありますが、

色の濃さや形によって個性は変わってきます。

 

スーツは何を着ても、コートを着れば結局隠れてしまうため、

「手袋」はコートの色に合わせるのが王道です。

 

例えば、薄いグレーのコートには青系の色の手袋もマッチしますが、

茶色のコートに青の手袋は合いません。

何にでも合わせやすいのは黒ですが、面白みが足りないと感じるなら、

柄が入った手袋を合わせれば、黒でもお洒落を楽しむことが出来ます。

 

さらに、マフラーの色も手袋と合わせることで、さらにお洒落度がアップします。

例えば、コートが無地のグレーならチェック柄の黒の手袋とマフラーでもマッチします。

手袋を選ぶ時はコートだけでなく、マフラーの色も考慮して合わせましょう。

スーツに合う「手袋」のタイプ

あなたは、仕事の日はどんな服装で出勤していますか?

普段、ビジカジ系のファッションで通勤している人でも、

手袋を持っていなければ、最寄り駅に行くだけでも手が凍りそうになりますよね。

 

雨の日に素手で傘を持ったりしたら、あっという間に手の感覚は無くなります。

普段、駅まで自転車で通勤することがある人には、手袋は必需品です。

 

そこで!

これから冬本番になる前に、自分に合う暖かい手袋を用意しておきませんか?

ここでは、「スーツに合う手袋のタイプ」をご紹介します。

ニット素材

ふわふわで暖かい手袋を気軽に購入出来るのが特徴のニット。

ニット素材と聞くとカジュアルなイメージがあるかもしれませんが、

ニットでもスーツに合うような、お洒落な手袋はたくさんあります。

 

ニット素材には防水性や撥水性はありませんが、

肌に優しく温かい素材が好きな人におすすめです。

カシミア

カシミアの暖かくて優しい手触りに魅了される人は多く、

カシミア素材のマフラーや手袋は毎シーズン人気です。

 

カシミヤ素材もニットと同じように撥水性が無いため

雨に濡れると染み込んでしまうデメリットはありますが、

手袋の中の部分だけカシミア素材で、外側がレザーで作られている手袋なら

そこまで濡れる心配もありません。

 

品質にこだわる人や、カシミアの手触りに魅了された人にはお勧めです。

本革

あなたは、革製品は好きですか?

高級感溢れるレザータイプの手袋なら、

スーツを着てビジネスバッグを持って通勤するサラリーマンにも最適です。

本革の生地には、どれも使えば使うほど味が出るという特徴があります。

 

革製品は水に弱いデメリットもありますが、

雨に濡れる程度であればそんなに神経質になる心配はありません。

 

レザータイプの手袋はビジネスに限らず様々なシーンで活躍するので、

長く使える物が欲しいという方に特におすすめです。

スマホ対応

あなたは、外出中にスマホを操作することはありますか?

電車通勤でも、通勤経路によってはホームで待たなければいけないこともありますよね。

タッチ対応の手袋なら、外出中に仕事の電話を受ける時も

手袋を付けたまま電話に出ることが出来ます。

 

最近では、見ただけではスマホ対応とは思えないほどオシャレな手袋もあるので、

手袋を付けたり外したりするのが面倒という人におすすめです。

防水タイプ

防水タイプの手袋のメリットは、何といっても雨の日や雪の日でも安心という点です。

雨の日は傘を折りたたんだりするシーンがありますが、

防水タイプなら、濡れる心配をする必要もありません。

 

通勤で自転車に乗る人や、最寄り駅までの距離が長い人にもおすすめ。

防水タイプなら休日に車の運転をする時にも活躍するので、オンオフ兼用としても使えます。

スーツに合う「手袋」が売っているおすすめブランド

あなたは、ネットで商品を購入することはありますか?

ネットで色々探しても欲しい物が見つからないと、

購入しないまま日が経ってしまうことはありますよね。

そうこうしている間にも、冬はどんどん近づいてきます。

 

どんなに時間を使っても自分で探したいという人もいるかもしれませんが、

「探す時間がもったいないからとにかく良い物を教えて!」というあなたのために、

ここでは「スーツに合う手袋の取り扱いがあるおすすめブランド」をご紹介します。

UNITED ARROWS  green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング)

「Be happy ~ココロにいいオシャレな毎日~」をコンセプトにした、服と雑貨のブランド。

アローズにはいくつかブランドが分かれていますが、どれもオシャレであることには間違いありません。

高品質なアイテムが好きなあなたなら、きっと満足するはずです。

by カエレバ

 

BEAMS(ビームス)

アメリカから直輸入販売したお店から始まった「BEAMS」

今では誰もが知っているブランドですが、

お洒落なアイテムを探すなら「BEAMS」はやっぱり外せません。

オシャレの基準を測るためにも、一度はチェックしておきましょう。

by カエレバ

 

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

デザイナーの「菊池武夫」の名前がそのままブランド名になっているのが特徴の「TAKEO KIKUCHI」

他に類を見ない英国風スタイルのファッションにはファンも多く、

ビジネスで使えるお財布やバッグも高品質です。

マフラーや手袋も一度見ておいて損は無いはずなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

by カエレバ

 

COMME CA ISM(コムサイズム)

2000年代に訪れた価格破壊ブームに対抗して作られたブランドで、

手ごろな価格設定の中でも独自の価値観を提供。

各アイテムは、一目見ただけでも品質の高さを感じるはず。

 

「手袋」や「マフラー」などの冬物アイテムは、

大人に似合うシックなデザインのものが多いので、

ビジネスシーンで使うなら見ておいて損はありません。

by カエレバ

 

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

「らしさに出会う」がコンセプトのブランド。

カッチリ系のアイテムはあまり無いものの、

質の高いゆったり系のアイテムにファンも多いのが特徴です。

 

「身に付けるだけで癒されるようなアイテムが好き」

という方に、おすすめしたいブランドです。

by カエレバ

 

LACOSTE(ラコステ)

緑色のワニが特徴のフランスのアパレルブランド。

世界的にも有名な一流ブランドですが、手袋は意外にもリーズナブル。

高品質なニット素材を探すなら、必ず見ておきましょう。

プレゼントとして探している方にもおすすめです。

by カエレバ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では【スーツに合うメンズ手袋の選び方!オンオフ兼用や自転車通勤にも】をご紹介しました。

 

寒くなってきた時に、一番最初に必要となるアイテムが「手袋」です。

バッグの中に入れておけば、外出先でもサッと取り出すことが出来ます。

あなたに合ったお気に入りの「手袋」を見つけるためにも、

ぜひ参考にしてくださいね。


あなたが欲しいと思った「手袋」を販売しているブランドを教えてください。
  • あなたの回答を追加する

 

 

メンズカテゴリの最新記事