結婚式場の選び方!式場探しの前に気を付けるべき注意点

結婚式場の選び方!式場探しの前に気を付けるべき注意点

結婚式場の選び方!式場探しの注意点も

数ある式場の中から、理想の結婚式を挙げられる式場を探すのは大変ですよね。

とはいえ、一生に一度の晴れ舞台ですから、失敗だけはしたくないと思うものです。

その為には、式場を選ぶ際にあるところをきちんと見ておくことと、各式場のセールスの落とし穴にハマらない事が大切です。

今回は式場選びのポイントと、選ぶ際に気を付けておきたい注意点をご紹介します。

 



結婚式場の選び方3つのポイント

結婚式場の選び方3つのポイント

希望日がある場合はまず日程

もしもこの時期に挙げたいという希望の日にちがあるのであれば、その日に挙げることが出来る式場でなければなりません。

日程にはお日柄や曜日、時間帯があり、式場選びには希望通りの日程で挙げられる式場が大前提のはずです。

招く人等の関係でいつでも大丈夫という場合は少ないと思うので、余裕を持って希望日の1年前には式場を予約しておくのがよいでしょう。

予算とプランの相場を確認

どんなに自分たちが気に入った式場だったとしても、最終的に予算が足りなければ、その式場で結婚式を挙げることは出来ません。

予算を自分達で決め、その範囲で収まるかどうか確認しましょう。

あらかじめ、こだわりたいところと妥協できるところを決めておくと、予算との兼ね合いもしやすくなります。

季節や式場によっては割引が効くこともあるので、まずは相談してみることが大事です。

雰囲気が合っているかをチェック

自分達の結婚式なのですから、お互いが気に入った式場を選ぶのがベスト。

雰囲気に違和感がある会場では、満足できる結婚式を挙げるのも難しいでしょう。

イメージしている結婚式と会場が合っているか、その会場で結婚式を挙げたいと思うかどうかを確認することが大事です。

式場探しの前に気を付けるべき注意点

式場探しの前に気を付けるべき注意点

ここでは、式場探しの前に特に気をつけてほしい点をご紹介します。

見学1件目の式場のセールスには注意

式場探しは見学から始まります。

まず最初に行く1件目の式場では、その日に契約するとその日限定の割引がされることがほとんど。

これは他を見て比べずに1件目で契約するという事が条件でもらえる割引になるので、その日以外だと割引は基本効きません。

 

式場にもよると思いますが、スタッフは今しかない割引に対して結構強引に推してきます。

これに乗ってしまうと自分たちのしたい結婚式から妥協した結婚式になってしまったり、後から自分達に合わないなと思ってしまったりと、式場選びを失敗する恐れがあります。

 

もちろん、1件目が丁度自分達にあっていて、尚且つ気に入ったのであれば逆にそれはラッキーなことです。

しかし、まだ他も見てみたいと思ったり、今日に決断するのは難しいかもと少しでも思った場合は断ることをお勧めします。

予算はあくまでも予算

式場の見学の後、スタッフから大まかな見積もり書がもらえますが、それはあくまでも予算なんです。

つまり、そこから食事のコースをランクアップしたり、お色直しのドレスを増やしたり出し物を増やしたりすればもちろん価格はさらに上がります。

だからその見積もり書の通りで考えるのではなく、そこから10、20万増えても大丈夫なのかを考えて契約するかを決めるべきです。

私の友人は予算から100万オーバーしたと言っていました。

予算がオーバーして問題があるようなら、最終的な負担額は大まかな予算ではなく、リミットを決めておきましょう。

まとめ

せっかくの晴れ舞台ですから、最高の場所にしたいですよね。

プランナーの営業トークに流されてはいけません。

まずは自分達の理想をしっかりと話し合って、抑えるべきポイントを決める事が大切です。

お二人の理想の結婚式場が無事見つかりますように。

結婚式場を探すならコチラのサイトが便利です。
カップルに優しい結婚式場予約サイト