食費がかさむ原因あるある!無駄遣いを無くす3つの方法も

食費がかさむ原因あるある!無駄遣いを無くす3つの方法も

食費がかさむ原因あるある!無駄遣いを無くす3つの方法も

毎月の食費は、なるべく抑えたいものですよね。

買うものを事前にリストアップし、一気にまとめて買うだけでも無駄遣いを減らすことが出来ます。

今回はそんな「食費がかさむ原因と無駄遣いを無くす3つの方法」をご紹介。

毎月食費が足りなくなると思ったら、これを参考にいつもの買い出しを見直してみてください。

 



 食費がかさむ原因あるある

 食費がかさむ原因あるある

ちょこちょこ買い

1週間に何度も買い出しに行っていませんか?

スーパーで食材を見ていると、つい色々買いたくなりますよね。

すると余計なものを買ってしまう機会も増えて、食費がかさむ原因になります。

週に一度の買い物ならまだしも、1週間に何度もあるとさらに食費がかさみます。

買い物リストが「欲しい物リスト」になっている

買うものを忘れないよう、必要なものをメモする人は多いのではないでしょうか。

しかし、そのリストに書く内容がただの「欲しい物リスト」になっていると、食費がかさむ原因になります。

特に注意したいのは嗜好品です。

買い物リストには、必要な物だけ書きましょう。

好きな物を好きな時に好きなだけ買っている

必要なものだからと言って、好きなだけ買っていては計画も何もあったものじゃありませんよね。

食材によっては、曜日によって安くなるものもあります。

好きな時に無計画に買い物をすると、食費がかさむ原因になります。

無駄遣いを無くす3つの方法

無駄遣いを無くす3つの方法

必要な食材をリストアップする

必要な食材をあらかじめリストアップしておくことで、無駄遣いをなくすことが出来ます。

必要な物さえ揃えば何度もスーパーに行く必要もありませんし、時間的にも効率的です。

自分が何を買ったのかも把握できて良い事尽くめです。

買い物を週に一度にする

買い出しの日を決めて1週間に一度にするだけで、無駄遣いは減ります。

スーパーに行くとどうしても必要だからと思って買う物が増えます。

週に一度なら、あるものでどうにかしようとしますから、本当に必要な調味料とかでない限り、無駄遣いをする事はありません。

食材ごとの値段を把握しておく

いつも買い物に利用すスーパーでも、日によって高くなる場合もありますよね。

値段をある程度把握しておけば、無駄遣いを減らすことが出来ます。

別のスーパーに行った時でも、安い物と高い物の判断が出来るようになります。

一つ一つの食品の値段を覚えるのは大変なので、事前にスマホにメモをしておくなどしておくと良いでしょう。

まとめ

普段の買い出しも、無計画では食費がかさむ原因になります。

食費に悩まされるのであれば、まずは明確な買い物リストを作って1週間に行く買い物の頻度を1、2回にしましょう。

食費を節約する為の第一歩として、ぜひ参考にしてみてくださいね。

金運を味方に付けるのもアリ