BONIQ(ボニーク)の低温調理器を徹底レビュー!サラダチキンを作ってみた

BONIQ(ボニーク)の低温調理器を徹底レビュー!

低温調理器といえば「BONIQ(ボニーク)」というほど、話題のアイテム。

一定の温度でじっくり調理することで、食材を絶妙な柔らかさに仕上げてくれる人気のキッチン家電です。

固くなりがちなお肉はしっとり柔らかく、お魚料理や野菜料理も作れる万能調理器。

BONIQがあれば、本格的なローストビーフやステーキ、チャーシュー、サラダチキンもおうちで手軽に、驚くほど美味しく作れちゃいます。

そこでこの記事では、実際に使ってみた感想や料理の仕上がりに焦点を当てつつ、良い点・気になる点を主婦目線で徹底レビューしていきます!

※この記事を書いたのは、30代後半の主婦sayuさんです。

この記事でレビューするBONIQ(ボニーク)の低温調理器はこちら
↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

低温調理器 ボニーク BONIQ 2.0 低温調理機 低温調理器具 スロークッカー 低温調理 防水 アプリ連動 最新モデル 送料無料 メーカー正規品 製品保証付き
価格:22000円(税込、送料無料) (2022/9/5時点)

楽天で購入

 

スポンサーリンク




BONIQ(ボニーク)の低温調理器を徹底レビュー!

BONIQ(ボニーク)の低温調理器 レビュー

本体は、スタイリッシュなデザイン。

サイズは、高さ315mm×直径53mm×重さ980gです。

見た目はコンパクトな印象ですが、重さは約1kgあるので手に持つとずっしり重みがあります。

鍋に水を入れて本体をセットし、操作は上面のタッチパネルで温度と時間を設定できます。

大きめの電子表示はシンプルで分かりやすく、タッチの反応も良い感じです。

BONIQ(ボニーク) 電子表示

タッチパネルを押すと意外と大きめの電子音が鳴るので、最初はびっくりするかも。笑

食材とお好みの調味料を保存袋へ入れて下準備。

いちばん最初に作ったのは、低温調理定番のサラダチキン。

前から、作ってみたかったんです。

BONIQ(ボニーク) サラダチキン

保存袋の口を開けたままにして鍋に入れ、鍋に入れながら空気を抜いていくとうまく真空状態に。

こうすることでムラなく美味しく仕上がります。

BONIQ(ボニーク) サラダチキンの作り方

しっかりジップを閉めて、60°で約2時間ほったらかし。

この間に家事をしたり、仕事をしたり、Netflixを見たり…笑

自由時間、サイコーです♪

BONIQ(ボニーク) サラダチキン完成

できあがりました!

これ、もう、本当に、全力でおすすめしたいくらい…

めちゃめちゃ美味しいです!

チキンのしっとり感、柔らかさ、幸せ。

初めてBONIQで作ったサラダチキンを食べた時は、あまりの美味しさに家族みんなで唸っちゃいました。

そのくらい感動的な仕上がり。

今までお鍋で湯煎して作っていた時は、中が生焼けでやり直したり、火が通りすぎてパサパサになったり、と結構ストレスでした。

BONIQなら、温度と時間をセットしてあとはおまかせ。

ベストな状態に仕上げてくれます。

おうちでこのレベルの料理が食べられるのは、かなりポイント高いですね。

BONIQ(ボニーク)低温調理器

正確な温度設定により、仕上がりにブレがなく、

「再現性の高さ」も魅力的だと感じました。

他にも、ローストビーフ、ステーキ、サーモン、ホタテ、温野菜と色々調理してみましたが、どれもジューシーで柔らかく旨みがギュッと凝縮された美味しいお料理ができましたよ〜。

「失敗なし」で作れるのは、時短にもなりますしね。

BONIQは料理が苦手な方にもおすすめ。

低温調理はヘルシーなレシピが多く、ダイエットや筋トレをしている方、

華やかなレシピもたくさんあるので、ホームパーティーにも重宝すると思います。

BONIQ公式ホームページにもたくさんのレシピが掲載されているので、見てるだけでも楽しく、日々のお料理の参考になります。

▼BONIQ公式レシピサイトはこちら

BONIQ(ボニーク)公式低温調理レシピサイト
日本最大級の簡単おいしい低温調理レシピサイト

BONIQ(ボニーク)低温調理器 お手入れ

お手入れは、意外に簡単。

使い終わったら、基本的に水洗いでOK。

あとは、本体の水分を拭き取るだけ。

お湯に触れてるだけなので、本体もお鍋もしつこい油汚れはなく、サッと洗うだけでお片付けは完了です。

定期的なメンテナンスとして、週1回程度内部のお掃除をしています。

ブラシやスポンジでお掃除するだけなので、特に難しいことはないですね。

メンテナンスが大変な機器は、使う頻度がだんだん減りがちなので、これは本当にありがたい。

スリムなデザイン、大きな付属品はなく本体とコードのみなので、収納もしやすいです。

BONIQ(ボニーク)の低温調理器を使った感想

BONIQの低温調理器は、買って大大大正解でした!

すでに使用していた友人から、使い勝手の良さを聞いていたことも後押しとなり、実際に使ってみると期待通り、いや、期待以上かも。

素材の旨みを活かした低温調理は、シンプルな味付けだけで美味しくヘルシー。

レパートリーが増えて食卓が華やかになり、作るたびに「おいしい!」と家族も喜んでくれるので、本当に買ってよかったな〜と思います。

何よりほったらかし調理が素敵すぎて…!

忙しい主婦にとって、自由時間は魅力のひとつですね。

デメリットはあまりない印象ですが、しいて言えば大きなお鍋が必要なので場所をとることくらいかな〜と。

BONIQ(ボニーク)の低温調理器レビューまとめ

BONIQの低温調理器は、レストラン、料理家の方も使うくらい、プロレベルのお料理が自宅で手軽にできるので、自信をもっておすすめしたいアイテムです。

購入して1年以上経ちますが、今でもまだまだ現役で活躍中です。

「手間をかけずに美味しい料理を作りたい」「凝った料理も好き」「おうちごはん・おうち飲みを楽しみたい」という方には特におすすめ。

迷っている方の参考になれば嬉しいです!

BONIQ(ボニーク)の低温調理器の最安値をチェック
↓↓↓

コメント