小田急ロマンスカーVS京王ライナー!料金や座り心地を比較

小田急ロマンスカーVS京王ライナー!料金や座り心地を比較

小田急ロマンスカーVS京王ライナー 料金や座り心地を比較

電車の利便性は住みやすさにも大きく関係しますよね。

小田急線と京王線は、東京西部と都心をつなぐ路線として活躍しています。

この二つの路線は、都内でも混雑することで有名で、住みやすさや利便性で比較されることも多い路線です。

そして、小田急線には「ロマンスカー」

京王線には「京王ライナー」という特急列車が走るという特徴もあります。

そこで今回は「小田急ロマンスカーと京王ライナーの料金や座り心地」を比較してみました。

 

小田急ロマンスカーと京王ライナーの料金を比較

小田急ロマンスカーと京王ライナーの料金を比較

小田急ロマンスカーの料金

全席座席指定制のロマンスカー。

休日は箱根や江ノ島に行く特急列車として、平日も通勤列車として多くのサラリーマンに愛されています。

特急券の料金は乗車する距離によって異なりますが、リクライニングシートでゆったり座れる快適な空間は、一度座ると癖になります。

特急料金・運賃(上段:特急料金 下段:きっぷ運賃)
新宿
410
310
410
370
410
370
570
500
570
500
620
590
620
670
890
880
1090
1190
新百合ヶ丘
300
220
300
220
410
280
410
310
410
370
570
460
620
630
820
940
町田
300
130
300
220
300
250
410
310
410
370
620
590
820
900
相模大野
300
250
410
370
620
540
820
850
海老名
300
130
300
220
410
280
510
460
710
770
本厚木
300
190
300
250
510
460
710
770
伊勢原
300
220
300
370
500
680
秦野
300
280
500
590
小田原
200
310
箱根湯本

京王ライナーの料金

2018年2月22日に運行開始した「京王ライナー」

リクライニングやテーブルの設備はありませんが、座って帰れるというのが一番のメリットで、
通勤ラッシュの時間帯は満席になることがほとんどす。

座席指定料金として1席400円かかりますが、京王永山駅か府中駅以降から乗車する場合は、座席指定料金なしで利用できます。

小田急ロマンスカーと京王ライナーの座り心地を比較

小田急ロマンスカーの座り心地

ロマンスカーのラインナップには「GSE」「VSE]」「EXE」「EXEα」「MSE」と5つの種類があり、種類によって乗り心地が少し変わります。

乗り心地を決めるのはシートの固さがフカフカかどうかも関係しますが、前の席との空間の広さも影響します。

シートの固さと足元の広さを考慮すれば、ロマンスカーの中で乗り心地が良いのは「GSE」「VSE」で、展望席があるのもこの2つのロマンスカーだけです。

ただ、「VSE」「MSE」のシートは固めのつくりなので、シートの固さを重視するなら、他のロマンスカーがおすすめ。

「GSE」「EXE」「EXEα」ならシートもフカフカです。

足を好きなように伸ばしたいなら、「GSE」「VSE」「MSE」がおすすめです。

つまり、「GSE」が一番おすすめということになります。

ロマンスカー展望席シートの柔らかさ足元の広さ

ロマンスカーGSE
ロマンスカーGSE
ロマンスカーGSE 足元の広さ

ロマンスカーVSE
ロマンスカーVSE
ロマンスカーVSE 足元の広さ

ロマンスカーMSE
ロマンスカーMSE
××

ロマンスカーEXE
ロマンスカーEXE
××

ロマンスカーEXEα
ロマンスカーEXEα
×ロマンスカーEXEα シート

京王ライナーの座り心地

「京王ライナー」のシートは広さも座り心地も普通の電車とほぼ同じです。

おまけにトイレも備えていないので期待して乗るとがっかりしますが、朝の京王線の混雑具合は凄まじいものがあります。

小田急ロマンスカーのように乗り心地は良くなくても、確実に座れるという点では利用するメリットは大きいと思います。

小田急ロマンスカーと京王ライナーの評判を比較

小田急ロマンスカーと京王ライナーの評判を比較

小田急ロマンスカーの評判


ロマンスカーと言えばやはり展望席ですね。

「ロマンスカーGSE」のシートは座り心地も良く、快適性も抜群です。


「ロマンスカーVSE」には展望席があるものの、シートは固めです。


「ロマンスカーMSE」に関するツイートです。

前の座席との空間が広いことも、快適性に影響します。


「ロマンスカーEXE」のシートを高評価する人は多いです。


「ロマンスカーEXEα」のシートもかなりフカフカです。

京王ライナーの評判


クロスシートの特急列車って、田舎に多いですよね…。

もう少し広めに設計できなかったのか疑問です。


ホームで並んでいる人をわき目に特急列車に乗るのは、特別感があります。

疲れた時はもちろん、自分へのご褒美として利用する人も多いと思います。


通勤ラッシュ時以外は、ガラ空きのようです。


車内でBGMが流れるのが京王ライナーの特徴です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では「小田急ロマンスカーと京王ライナーの料金や座り心地」をご紹介しました。

僕は以前、京王線沿いに3年ほど住んでいましたが、通勤ラッシュ時の京王線はまさに”すし詰め”状態。

でも、座席指定ができて到着も早い特急列車なら、毎日の通勤による疲れも軽減できるのではないでしょうか。

座って帰れるというメリットは大きく、僕も町田市民になってから帰宅時には必ずロマンスカーに乗るようになりました。

もし利用する機会があるなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

※小田急ロマンスカーも京王ライナーも、特急券の購入はWebで出来ます。

小田急ロマンスカーの特急券予約購入は「ロマンスカー@クラブ」

京王ライナーの座席指定券購入なら「京王チケットレスサービス」

 

【関連記事】

>>ロマンスカークラブでPCスマホから簡単予約!購入変更キャンセル手順

>>ロマンスカー展望席の予約の取り方4つのコツ!画像付きの手順説明あり