何する?何買う?サラリーマンの給料日あるある10連発!

何する?何買う?サラリーマンの給料日あるある10連発!

何する?何買う?サラリーマンの給料日あるある10連発!

給料日って待ち遠しいですよね。

僕は給料日は、あえて何も買わないようにしていますが、

おいしい物を食べたり、好きな物を買うのを楽しみにする人もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は皆の給料日の行動を、恒例のあるある形式でご紹介します。

給料日の過ごし方や使い方を知ることが出来るので、

節約したい人や使い道を探している人は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

クマッチョ

僕は一万円札が財布に入っているだけで嬉しいですけどねー(笑)

サラリーマンの給料日あるある10連発

① 後先考えずに使ってしまう

若い時によくあるのが、無敵状態だと勘違いして自由に使ってしまうパターン。

あなたも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

 

僕は何度もありますが、

給料日まであと何日もあるのに「もうお金が…」なんて最悪な事態になることも…。

そんな時に限って、飲み会に誘われたり買わなきゃいけないものが出たりするんですよね。

② 外食をする

「たまには好きな物を食べたい」と思って外食をすること、ありますよね。

頑張った自分へのご褒美として、

外食をすることはあなたもあるのではないでしょうか。

 

僕なんてついつい、ご褒美ばっかりあげちゃいますが、

癖になってしまうと、ご褒美のありがたみは無くなります。

月に一度くらいがちょうどいいのかもしれませんね。

③ 日用品を買う

給料日が来るまで、買いたいものを我慢することってありませんか?

日用品でもたくさん買うと、いい値段になりますよね。

 

家族が多いと、日用品を揃えるのも一苦労。

わが家でもドラッグストアーにはよく行きますが、

トイレットペーパーや洗剤は毎回買ってもスグ無くなってしまいます。

④ コンビニに寄ってスイーツを買う

あなたは、甘いものは好きですか?

甘いものを食べている時って、幸せになれますよね。

僕も甘いものには目がありませんが、

油断して食べ過ぎるとすぐ太ってしまいます。

 

最近はコンビニで売っているスイーツは値段もサイズもコンパクトなので、

給料日に一つ買って帰るぐらいならダイエット中でも良いかもしれませんね。

⑤ スーパーのお酒コーナーで悩む

あなたはスーパーに行った時に、お酒コーナーに寄ることはありますか?

お酒好きなら、最寄りのスーパーのお酒コーナーは御用達ですよね。

色んなお酒を見ていると「たまには違うのにしようかな」と

飲んだことが無いお酒を買って帰った経験は、あなたもあるのではないでしょうか。

 

僕も給料日になると、前から飲んでみたいと思っていたワインを買ったり、

お祝いでもないのにシャンパンを買ったりしたことがありますが、

お酒を楽しむという意味では悪いことではありません。

お気に入りのお酒を探してみましょう。

⑤ 欲しい物があるわけでもないのに本屋に入る

あなたは、本屋さんは好きですか?

調べ物をする時はもちろん、待ち合わせの間の暇つぶしにも使えますよね。

僕も本屋さんの独特の静かな雰囲気が好きですが、

見たい本がありすぎて、なかなか帰れなくなってしまうことがよくあります。

 

給料日は、前から買おうと思っていた本を揃えるチャンスですが、

欲しい本を見つけるチャンスでもあります。

せっかく本屋さんに寄ったのなら、本を一つ買って帰るのもアリですよね。

⑦ 夕食が豪華になる

今日の夕食、楽しみにしていますか?

仕事を終えた後の至福の時間といえば、夕食の時間ではないでしょうか。

僕も、夕食は幸せな時間です。

 

幸せな夕食の時間をさらに満喫するためには、

料理を一品増やしたり、お酒で乾杯するのもアリですよね。

 

スーパーで漬け物やキムチを買っていくだけでも、豪華になります。

給料日くらいは、豪華な夕食を食べるのも良いのではないでしょうか。

⑧ 支払いが多くて凹む

給料日は嬉しい事ばかりではありません。

小遣いや貯金などの自由に使えるお金に影響するものと言えば、支払い。

家賃や水道光熱費・インターネットの通信費も含めると、

毎月支払っているお金ってけっこうありますよね。

 

自由に使えるお金が少ないと、

自分の不甲斐なさもあって色んな意味で凹むことになります。

僕も水道光熱費の請求やクレジットカードの請求が高すぎて、

「また貯金を切り崩すのか」と凹むことは何度もあります。

 

支払い額を減らす良い機会と考えて、

毎月支払っている料金に無駄な部分が無いか、一度見直してみましょう。

⑨ レジで一万円札を出すのがなんとなく嫌

買い物をする時、一万円札を出すのって嫌じゃありませんか?

僕は一万円札を出さなければいけないと分かった時は、

買い物をしたことを少し後悔します。

 

なぜなら、財布の中に千円札ばっかり入っているよりは、

一万円札があった方が大事に使えるから。

千円札だと、お金を使っている感覚が薄いんですよね。

 

一万円を出して返ってきたお釣りの千円札がシワだらけだったりすると、さらに凹みます。

最近は一万円を崩すタイミングを意識しているせいか、

給料日直後の無駄遣いが減りました。

⑩ 「転職」という言葉が脳裏に浮かぶ

あなたは、転職を考えた事はありますか?

職場の人間関係や仕事のストレスで悩みを抱えていると、

「転職」について考えることもありますよね。

給料日に自分の給料を見てもモチベーションが上がらなければ、悩みも深くなりがち。

 

僕は過去に、給料が原因で転職をした経験がありますが、

生活が安定するまでの生活費や転職活動などの準備が必要です。

 

僕は今でも「もしこんな会社だったら」とか

「あの業界だったらやっていけるだろうか」と妄想することはよくありますが、

目先のことを見て転職を考えるより、

「将来のために出来ることは何か無いだろうか」と考えるようになりました。

 

妄想するのは自由ですが、せっかく妄想するなら自分の将来のことも考えてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では【何する?何買う?サラリーマンの給料日あるある10連発!】をご紹介しました。

社会人になったばかりの頃はお金の使い方で後悔することもあると思いますが、

何に使ったか把握できていれば、無駄遣いも無くせます。

給料を計画的に使うためにも、ぜひ参考にしてくださいね。