「でも、だって」は聞きたくない!イラッとさせる口癖への対処法とは

「でも、だって」は聞きたくない!イラッとさせる口癖への対処法とは

「でも、だって」は聞きたくない

D言葉とも言われる「でも、だって」

あなたの周りにも、何に対しても否定ばかりして

文句を言わないと気が済まないような人はいませんか?

あなたも、自分の意見を否定されると良い気分はしませんよね。

 

「ああ言えばこう言う」状態の人には、

何を言っても無駄だと感じることもあるでしょう。

しかし、職場ではそんな人ともうまくやっていかなければなりません。

 

そこで!

口癖のように「でも、だって」と言って否定ばかりする人には、

どのように対処すれば良いのか、気になりませんか?

この記事を最後まで読むことで・・・

もし、口癖のように「でも、だって」と言って否定ばかりする人がいても、

どのような心理状態なのか知っておくことで

もし、あなたの意見が否定された時でも

冷静に対処することが出来るようになります。

この記事では【「でも、だって」は聞きたくない!イラッとさせる口癖への対処法とは】をご紹介します。

 

文句を言いたいだけの人が使う「でも、だって」

同僚の態度に悩むようす

何に対しても否定する人っていませんか?

意見を言う度に否定されると、ムッとすることもありますよね。

「でも、だって」と言って否定ばかりする人は

状況に対して文句を言うことはあっても、自分で改善しようとはしません。

 

ただ文句を聞かされるだけの時間は、

もし、あなたがその場にいても苦痛に感じるだけだと思いませんか?

アドバイスを求めておきながら

そのアドバイスに対しても否定されてしまうと、

「もういいや」って言いたくなりますよね。

 

とは言っても、本当に否定したいときは、

つい「でも、だって」と言いたくなるかもしれません。

まずは、素直に相手の意見を受け入れて、

改善策も考えてから発言するようにしましょう。

イラっとさせる口癖「でも、だって」への対処法

イラっとさせる口癖「でも、だって」への対処法

あなたが働いている職場には、苦手だと思う人はいますか?

人間関係の悩みは、大きなストレスに感じることもありますよね。

悩みの種が職場の人となると、どうにかして

うまくやっていかなければいけません。

 

苦手な人とは距離を置くのが一番ですが、

相手との関係性や立場によっては、避けることが出来ないケースもあります。

 

そこで!

「でも、だって」と否定ばかりする人を相手にする時に大事なのが…

受け流すこと

 

「受け流す」とは、まともに受けとめないという方法。

否定的な意見にまともに張り合っても、

さらなる反対意見が返ってくるだけで、解決には向かいません。

 

「でも、だって」と否定ばかりする人の意見は、受け流してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では【「でも、だって」は聞きたくない!イラッとさせる口癖への対処法とは】をご紹介しました。

何に対しても否定ばかりする人は、ただ文句が言いたいだけで、

明確な反対意見があるわけでもありません。

否定的な意見をまともに受けとめても、疲れてしまうだけです。

職場の人とうまくやっていくためにも、ぜひ参考にしてくださいね。