向いていない仕事は辞めるべき?続けるメリットと退職する判断基準

向いていない仕事は辞めるべき?続けるメリットと退職する判断基準

向いていない仕事は辞めるべき?続けるメリットと退職する判断基準

「またミスしちゃった…」

「どうしても仕事がうまくいかない…」

「なんかこの仕事向いてないのかも」って思うことありませんか?

僕はものすごくあります!

 

でももし辞めたとして、後悔することになったらイヤですよね

そこで今回は、今の仕事が向いてないと思った時に思い切って別の仕事にするべきか

もう少し続けたほうがいいのかその判断基準についてお話します。

 

この記事では【向いていない仕事は辞めるべき?続けるメリットと退職する判断基準】をご紹介します。

 

向いていない仕事とは

向いていない仕事とは

あなたには、自分に向いていないと思う仕事はありますか?

毎日のように上司に怒られたり、ミスをすることが多くなると

「この仕事は自分に向いていないのではないか」と思うこともありますよね。

 

そもそも、「向いていない」とはどういう時に感じるのでしょうか。

スポーツでも、野球やサッカーは得意でも卓球が苦手な人や、

バドミントンや卓球は好きでもバスケは嫌いという人がいるように、

「ワクワクしない」とか「楽しくない」と感じる時ではありませんか?

仕事に興味を持てないと、集中力も落ちてミスも増えますよね。

 

「楽しめるか楽しめないか」ということは、仕事においても大事だと言えます。

知識や技術は、仕事をしていくうちに覚えられますが、

「ワクワクしない事」や「楽しくない事」だと、

身に付くスピードも遅くなりますよね。

 

しかし、一言で仕事といっても

電話対応やクレーム対応、取引先との商談、ソフトの開発など、

会社では色々な要素で構成されています。

今の仕事の中にも、楽しいと思えることは何かあるかもしれません。

どんな仕事にワクワクするか、意識してみましょう。

向いていない仕事でも続けるメリットはある?

向いていない仕事でも続けるメリットはある?

向いていないと思う仕事は人によって様々ありますが、

今は向いていないと感じていても、

その時に得た知識や技術は後々の人生で意外と役に立つことがあります。

経験を積んでいくうちに、楽しくなることだってあるかもしれません。

 

向いている向いていないに関わらず、

つまらないと感じてしまえばモチベーションも下がります。

だからと言って、他人のせいにするのはNG。

 

仕事を楽しくするのもつまらなくするのも自分次第です。

「向いている」「向いていない」よりも、どうすれば楽しく出来るかを考えてみましょう。

退職を決める判断基準とは

退職を決める判断基準とは

既に体調を崩している

ストレスが原因で既に体調を崩してしまった場合は、まず休みましょう。

体調を崩している原因がストレスによるものなら、

体よりも心を休める必要があります。

ストレスとうまく付き合っていくためには、いったん離れることが大事です。

 

自分の好きなことをしたり、何か夢中になれることに没頭するなどして、

ストレスから離れる時間を意識的に作ってみましょう。

会社がブラック企業

サービス残業や休日出勤は当たり前、ろくに休みも取れないという場合は、

今スグにでも退職の準備をしましょう。

体に不調が出ている場合は、会社に行かないという選択肢もあります。

 

朝起きて頭痛や腹痛・吐き気があるようなら、

仕事のことは考えずに、スグに病院に行って診察を受けてみましょう。

 

病気や過労が認められた場合は、

医師に「会社が休ませてくれない」と相談して、診断書を書いてもらうことも忘れずに。

診断書をもらっておけば、会社にも言い訳することが出来ます。

 

体が元気になったら、転職も視野に入れて退職の準備をすることをおすすめします。

他にやりたい仕事がある

あなたには、やってみたいと思う仕事はありますか?

その仕事が全くの未経験だったとしても、

大きな魅力を感じるならやってみる価値はあるのではないでしょうか。

たとえ失敗したとしても、何か得られるものは必ずあるはずです。

 

養う家族がいる場合は人一倍勇気が必要ですが、

本当にやりたいと思っているなら、まずはその想いを家族に打ち明けてみましょう。

何のために・誰のためにチャレンジしたいのかを熱く語れば、

あなたのことを応援してくれるかもしれません。

 

反対されて逆に燃え上がる人もいそうですが、

自分の気持ちを確認するきっかけにもなります。

 

しかし、入社して間もない場合は転職をしてもうまくいかないケースがほとんど。

転職先にアピール出来るような実績を作りましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では【向いていない仕事は辞めるべき?続けるメリットと退職する判断基準】をご紹介しました。

今の仕事が自分に向いてないからといって、

勢いだけで転職を決めてしまうと後悔する恐れもあります。

人生を決める判断で後悔しないためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

転職をする人必見!退職準備5ステップと転職までのスケジュール 「退職準備と転職までのスケジュール」についても合わせてお読みください

転職をする人必見!退職準備5ステップと転職までのスケジュール

仕事カテゴリの最新記事

error: Content is protected !!